\ 最大10%ポイントアップ! /

Amazonビジネスで海外商品を買ったけど返品した体験談

当ページのリンクにはプロモーションが含まれています。

こんにちは。最近文鳥を育て始めて、色々物欲のままにポチポチしているよっちんです。

今回はAmazonビジネスで購入した商品を返品した体験談について紹介します。

また、購入時の注意事項も併せて紹介するのでぜひ参考にしてください。

目次

購入と商品の到着

まず、私が購入したのは海外から取り寄せた鳥カゴでした。納品予定日は明記されていましたが、実際には5日遅れで届きました。遅れの連絡はなく、少し不安に感じながら商品を待っていました。

到着した商品の状態

届いた商品の段ボールは、「割れ物注意」と明記されているにもかかわらず、ボロボロの状態でした。外箱がこれほど破損していると、中身の状態も不安になります。

実際に開封してみると、カゴの一部にはバリがあり、嵌合もきつく、正直言って使えるレベルではありませんでした。

バリのためしっかりハマらない・・。
よっちん

さすがにサポートへ問い合わせしました

Amazonビジネスへの問い合わせ方法

すぐにAmazonのカスタマーサービスに電話をかけました。Amazonビジネスに転送され、その後さらに中国の担当者に電話を回されました。対応は迅速で、その後のやり取りはメールで行うことになりました。

「カスタマーサービス」を選択

「その他の何か」を選択

「カスタマーサービスへ連絡」を選択

「チャットor電話リクエスト」を選択

よっちん

電話リクエストをするとすぐ電話がかかってきたので通話料は無料でした!

返金についての対応

翌日、Amazonビジネスから「2日以内に販売先から連絡がなければ返金処理を行います」という連絡がありました。2日経っても販売先からの連絡はなく、Amazonの担当者から返金のメールが届きました。その後、即座に購入金額が返金されました。

Amazonビジネスで返金対応してもらった時のメール内容
よっちん

Amazonさんの対応はめちゃくちゃ早かったです。複数の担当者が掛け持ってるのですぐメールが届きました。

商品の処理について

返金が完了した後、商品については「返送する必要はなく、破棄してください」との指示を受けました。中身を再度確認しましたが、やはり使い物にならない状態でしたので、指示通りに破棄しました。

Amazonビジネスで商品の返品有無を確認した時のメール内容

Amazonビジネスを利用するメリット

Amazonビジネスを利用するメリット|見積書だけではありません

Amazonビジネスを使用すると、多くの便利な機能が利用できます。以下に、Amazonビジネスを活用する主なメリットを紹介します

見積書以外の便利な機能!
  • Amazonビジネスで副業の仕入れを簡単に切り分けられる
  • コーポレートクレジットカード決済が可能なため、ポイント大量還元
  • 法人割引で通常価格よりも安価
  • 大ロット発注による数量割引が適応
  • 購買管理により、どの部署が購入したか分かるため、納品書の回覧が容易
  • 購買管理機能で購入認証も一括管理
  • 請求書発行で任意の期日で一括支払い
  • LINE WORKSと連携し、アプリからの購入や承認が可能になる
  • freeeなどクラウド会計ソフトとの連動で、購買管理が簡単に!

Amazonビジネスで副業の仕入れを簡単に切り分けられる

Amazonビジネスを使うと副業用と切り分けができるので便利

Amazonビジネスは、副業をしている人々にとって非常に便利なツールです。プライベートな購入と事業用の仕入れを簡単に切り分けることができるため、経費の管理や会計処理がスムーズに行えます。

さらに、ビジネス専用の価格や特典も利用できるため、コストの削減にもつながります

見積書の発行が出来る

Amazonビジネスでは見積書の発行が出来る

Amazonビジネスでは見積書を正式なフォーマットで発行することが出来ます。

社内稟議や補助金などの添付資料にも必要になるので多くの人には必要な機能ではないでしょうか。

人気会計ソフトfreeeと連動OK

Amazonビジネスはfreee会計と自動連動し、原本書類は自動で取り込まれるため、手間のかかる手動入力作業が不要になります。これにより、時間を節約し、業務効率を大幅に向上させることができます。

よっちん

自動で取り込んだ原本の右上に「適格請求書」と表示されたりもするのでインボイス管理も簡単です

コーポレートカードで楽々決済。さらにポイントも貯まる

コーポレートカードも使えるので経費使ってるだけでもプラスαのポイントがもらえるアマゾンビジネスはお得です。

口座振込していると付加価値は0ですが、ポイント活用すると100円で1ポイント還元とかあるので、毎月数千ポイントも手が届く範囲になります。この差って凄く大きいですよね。

それだけではなく、購入認証するだけで、請求書支払いでコーポレートカード支払いは経理業務側の目線からするととても優秀な機能です。

よっちん

現金振り込みをしなくていいので、現金を準備する時間が無くなったので作業時間が本当に少なくなりました

お得情報:アメリカン・エキスプレスなら3倍ポイントが貯まる!

Amazonビジネスで法人カードを使うメリットとして、アメリカンエキスプレスをお持ちの方は、100円=3ポイント貯まるメンバーシップ・リワード・プラスがオススメです。

アメリカンエキスプレスのポイントって永久不滅ポイントなので、ためればためるほどお得なんですよね。

貯まったポイントは最新家電や様々なアイテムへ交換することも出来るので、Amazonビジネス以外の支払いもアメリカンエキスプレスなどのクレジットカードに変えるとさらにお得です。

Amazonビジネス 購買管理で社内の購入をコントロール

Amazonビジネスでは購入権限をアカウントごとに設定することが出来るので購買管理がとても簡単

Amazonビジネスでは利用ユーザーごとに権限を付与することが可能です。

上記のように5000円以上は承認が必要など設定することが可能なので、上司が常に承認しなくても良いので業務削減にも繋がります。

よっちん

私の部署ではゲームカテゴリなどは購入できないようにするなど、仕事に不要なものは購入できないように設定をしています。

LINE WORKS(ラインワークス)とAmazonの連携で購入もスマートに

LINEWORKSとの連動でAmazonビジネスの購入がスマホからでも簡単に行うことが出来ます。

LINEWORKSとの連動により、簡単に購入することが可能になりました。

優れたBOT機能により、操作がわからない人でもBOTガイダンスで迷わずに購入することが可能です。

LINE WORKSと連携した便利な購入方法についてはこちらの記事をご参考下さい

LINE WORKSの導入は社内コミュニケーション向上したりと色々と面白い機能があるのでよかったらこちらの記事も見てください。

請求書支払いで経理業務の負担も軽減しました。

商品購入の都度、コンビニ振込や代引きを行っていると経理部門は大変です。

Amazonビジネスでは掛け払いにも対応しています。

Amazonビジネスは請求書支払いが出来るので、1ヶ月まとめた金額を支払いを行うことができます。

Amazonビジネスでの請求書発行についてはこちらの記事をご参考下さい

Amazonビジネスでは請求締日を6パターンから設定することが可能です。
5日・10日・15日・20日・25日・末日

よっちん

締め日をずらして業務負荷を分散させるといった使い方も可能ですね!

Amazonビジネス関連記事

まとめ

今回の体験を通じて、Amazonビジネスでの海外商品の返品対応は比較的スムーズであることがわかりました。商品の到着が遅れたり、状態が悪かった場合でも、迅速に対応してもらえた点は非常に良かったです。

Amazonで海外商品を購入する場合は品質には注意が必要です。もし同様の問題が発生した場合は、速やかにカスタマーサービスに連絡し、指示に従って対応することをお勧めします。

Amazonビジネスでの海外商品購入を検討されている方は、この体験談を参考にして、安心してショッピングを楽しんでください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次