原神Ver5.0の推奨スペックは?ゲーミングPCとスマホ二刀流のメリット

当ページのリンクにはプロモーションが含まれています。

「原神」が5.0からスペックが変わるみたいなんですがどうなるんでしょう?スマホと出来ればパソコンで二刀流してみたいなぁ

このような悩みを解決します7.

原神はスマホ、タブレット、パソコン、プレステのハードを越えたマルチデバイスでアカウントを回すことが出来るので、外ではスマホ、家ではタブレットやゲーミングパソコンなどでプレイすることも全然出来るんです!

この記事では話題のゲーム「原神」が快適に動作するスペックや二刀流におすすめゲーミングパソコンを紹介しています。

目次

「原神」の推奨、最低スペック

「原神」が快適に動く推奨スペックは下記の通りです

よっちん

タブごとに各デバイスのスペックを記載しているよ

パーツ推奨スペック最低スペック
OSWindows 10 64bit
Windows 11 64-bit
Windows 7 SP1 64-bit
Windows 8.1 64-bit
Windows 10 64-bit
CPUIntel® Core™ i7(第7世代)以上Intel® Core™ i5(第4世代)以上
単体GPUNVIDIA® GeForce®
GT 1060 6GB以上
NVIDIA® GeForce®
GT 1030 以上
内臓GPUintel® UHD630 以上
メモリ16GB8GB
ストレージ100GB以上100GB以上

「原神」Ver5.0でグラフィックスの向上!古いデバイスでは動かなくなるかも・・・

HoYoverseは5月9日、プレイステーション 5/プレイステーション 4/Android/iOS/PC用オープンワールドRPG「原神」において、今後必要スペックの調整を行なうと発表されました

グラフィックスが向上し、さらに高画質でゲームを楽しめるようになります。

一方で、一部のデバイスでは安定性のためにグラフィック品質の低下することも発表されました・・・

えー 私のスマホ古いから大丈夫かな・・・

影響を受けるデバイスは以下の通りです。

親愛なる旅人さんへ

今後リリースされる『原神』Ver.5.0において、開発チームはゲーム全体のグラフィックと機能のアップグレードを行う予定です。

このアップデートは同時にデバイススペックの要求も高まることを意味しております。ただ、最低スペックの要求はなるべく変わることがないようにし、Ver.5.0ではより適切なスペック改善策を採用する所存です。バージョンアップ後も安定したゲームプレイをお楽しみしていただけるよう努めてまいります。

影響を受けるデバイスリストは以下となります。

iOS

プロセッサーがA12以下のモデル

Android

プロセッサーが下記のものを下回るモデル:Snapdragon 865、Dimensity 1200(8050)、Kirin 9000SL、Samsung Exynos 1080

PlayStation®

PlayStation®4全モデル

現在のバージョンと比べて、上記のデバイスはVer.5.0更新後、グラフィックの質にある程度の低下が起きる可能性があります。

例:上記のデバイスでゲームをプレイする際、画面の一部の細かな表現や小さなオブジェクトの精度が下がったり、一部エフェクトの表示距離が短くなったりするといったことが発生します。
公式サイトより引用

目安としてはAndroidだと2〜3年前のスマホが、iPhoneだと5年前のモデルが対象になりそうですね。以下の表を参考にして見てください。

原神をゲーミングパソコンで遊ぶメリット

私は原神をスマホとゲーミングパソコンの両方で遊んでいます。たまにPS5でもプレイしたりするんですが基本的にはiPhoneとPCを行き来してますw

そこで、原神をゲーミングパソコンで遊ぶメリットを紹介しますね!

ウルトラワイドモニターなど大画面でプレイできる

パソコン版の優位性といえば、ウルトラワイドモニターが使えることでしょう。

フルHDモニターのような長方形とは違い、横長のモニターは左右の視認性がよくなりより一層ゲームを楽しむことが可能です。

原神のウルトラワイドモニターの画面。横が広くて景色に開放感がある
ウルトラワイドモニター
フルHDモニターだと、開放感が無くこじんまりした感じに見える
フルHDモニター
よっちん

左右が広々としているので、開放感がありますね・・!!

PS4やPS5は4Kモニターには対応していますが、横長のウルトラワイドモニターには対応していないのでワイドモニターでプレイしたい方はパソコン版が必要になります。

ゲーム配信も色々なソフトに対応

PC版はYoutubeLiveやDiscordなどさまざまな配信方法にも対応しているので、用途に合わせて好きな配信を選ぶことができます。

PS5では配信方法に制限があったりするので、圧倒的にパソコンに優位性があります。

攻略や調べ物にも便利

パソコン版は攻略サイトを見ながらプレイ出来るので、地味に攻略にアドバンテージがあります。

プレステだとスマホとかで調べ物しながらになるので、視線を外しがちなんですがパソコンだと同じ画面上で表示できるので視線移動が少なくてギミックミスも少ないです。

よっちん

ボス戦とか協力プレイの時に地味にべんりですね

「原神」のPC版商品情報について

原神の発売日

『原神』は2020年9月28日(月)に、iOS・Android・PCにて正式リリースします。

そして2024年9月28日にPS4版がリリースされました。

原神のPC版予約特典について

原神PC版は無料配信ゲームのため予約特典などはありませんでした。

しかし日『原神』正式リリース後に以下のアイテムなどがプレイヤーへプレゼントされました

【リリース記念報酬】:原石×1600(冒険ランク7に到達)

【公式サイト事前登録者数達成】:出会いの縁×10(冒険ランク1に到達)

【全世界事前登録者数1000万達成】:出会いの縁×10(冒険ランク10に到達)

原神のストーリーについて

ゲーム「原神(げんしん)」のストーリーは、テイワット大陸と呼ばれる幻想世界を舞台に、主人公である旅人が行方不明になった兄妹を探すために旅をしていくというものです。

プレイヤーは双子の兄妹のどちらかを主人公として選ぶことができ、テイワットの各地を巡り、さまざまな国で発生する事件や問題に巻き込まれます。

ゲーミングPCとスマホ二刀流のメリット

自宅では大画面で快適・外出先ではスマホでいつでも遊べる

原神をスマホとゲーミングPCの二刀流で遊んでいる

私は自宅では34インチのウルトラワイドモニターで外出時はiPhoneで原神をプレイしています。

コントローラーはPS5のDualSenseを使っているんですが、パソコンとiPhone15ProMaxの両方で使えてるので愛用しています。

コントローラーを兼用できるから操作感が変わらない

コントローラーで原神をプレイするとiPhoneなどのスマホでも快適に操作できる

私は原神をパソコン版から始めたのでコントローラー操作の方が好みです。ですのでスマホやタブレットのタッチ操作になかなかなれませんでした💦

ですが、スマホ版原神ではゲームコントローラーを接続することが出来るので自宅でも外出先でもコントローラーを持ち歩けば変わらない操作感でプレイすることが出来ます。

よっちん

コントローラーも一緒に持ち歩いています笑

原神のタッチとコントローラーの切替はオプション画面から簡単に設定できる

オプション画面から操作をタッチスクリーンとコントローラーで切り替え出来るのでいざというときの設定変更も簡単でした。

原神iPhone15Promaxでのプレイ画面。ボタン表記がABYXになっている
iPhone画面
原神のパソコン画面 コントローラーに適したボタン表記になっていた
パソコン画面

iPhone側ではボタン配列がXBOXコントローラー表記になっているので、PSコントローラーだと違和感があるかもしれません。

操作に慣れていればとくに問題は無さそうなんですが・・・💦

原神おすすめPCモデル紹介

おすすめモデルの選定基準は?
  • 信頼できるメーカーのモデルであること
  • 推奨スペックを超えていて、短期でなく長期で使えること
  • 各モデル帯の中でもコスパの高いモデルを選出

フルHDモニターで快適に遊ぶなら「RTX4060シリーズ」

メリット
デメリット
  • PC初心者にオススメ
  • フルHD出力なら高画質OK
  • ダストカバーで簡単掃除OK
  • 144fps設定は厳しい
  • 最新ゲームにはスペック不足になるかも…
スクロールできます
PC名デザイン特徴価格 公式サイト  CPU  GPU メモリ 容量コスパ対応年数
MDL.make
H9F
大人気ケース NZXT H9 Flowを使用したモデル186,800円購入するAMD Ryzen™ 5 5700RTX™ 406016GB
拡張可
500GB
拡張可
MDL.make
TH4060
コスパ最高マシン
フルHDで非常に快適
119,800円購入するAMD Ryzen™ 5 5500RTX™ 406016GB
拡張可
500GB
拡張可
FRONTIER
FRGKB-B760
春特セールで4060Ti(上位)がお買い得!
フルHDで非常に快適
168,980円購入するCore i5
14400F
RTX™ 4060Ti32GB1TB SSD
SEVEN
ZEFT Z46DV
静穏設計。付帯設備も豊富
フルHDで非常に快適
170,280円購入するintel® 300RTX™ 406016GB1TB SSD
FRONTIER
FRGAG-B760
即納・14世代CPUモデル
フルHDで非常に快適
219,780円購入するCore i7
14700F
RTX™ 406016GB1TB SSD
TSUKUMO
GA5J
PCエントリー向けモデル
フルHDで非常に快適
179,800円購入するCore i5
14400F
RTX™ 406016GB1TB SSD
各製品の比較

RTX 4060だと推奨環境から1.5倍ほどのスペックがあるから高品質は手堅い
予算は20万円前後で購入する際のポイントは、GPUとメモリをチェックしましょう。
また、16GBのメモリはサクサクした快適動作でプレイ出来ます。
RTX4060の値段というよりはCPUで各社価格差がついている感じですね。

オシャレなパソコンを使いたい人はH9FLOWケースモデル

MDL.make H9F-WHITE

  • Windows11Pro64bit
  • インテル Core i5-13400F※
  • 空冷CPUクーラー※
  • 16GBメモリ※
  • GeForce RTX™ 4060※
  • 500GB SSD※

予算:18万円~

メリット

  • 今話題の人気H9 FLOWケース仕様モデル
  • 2面クリアケースが映えデザイン!
  • 液晶付きCPUで温度やデザイン変更も可能
  • ※印の部分はスペック変更OK
  • LEDは調整可能

デメリット

  • 強化ガラスの為重量がある
  • 通常ケースよりは割高

ゲーミングパソコンって、チープな形のケースが多くてテンション上がらないけど、このモデルは2面がクリアケースになっていてとてもカッコいい。

白と黒モデルがあり、パーツの色を統一出来るからめちゃくちゃオシャレなPCが出来上がります。スペック変更も色々行えるので、配信や4K高画質で遊びたい人も拡張で調整出来るのがGOOD

クリアケースだから内側にグッズなどを入れてる人もたくさんいるから楽しみ方は人それぞれ。ミラプリが好きな人にはオススメ出来るかも!?

重たいのは逆に安定感があると思えばいいのかも?あまり動かすものでもないしねw

※LEDは明るさも色も変えれるから消したい人も安心です。

\送料無料!CHECK NOW/

破格の鬼コスパモデル MDL.makeの期間限定モデル!

OSWindows 11 Pro 64ビット
CPUAMD Ryzen™ 5 5500
メモリ16GB~
グラボGeForce RTX™ 4060
光学ドライブなし
ストレージ500GB SSD~
空冷CPU 驚異のコスパ フルHDで快適~非常に快適
キャンペーン情報
特徴
  • 驚異の11万円台という異例の鬼コスパのゲーミングPCが登場しました…!
    4060だから問題なくゲームが動くレベルで10万円台~は安すぎる…!
    カスタマイズが可能なので、水冷CPUにしたり、メモリやSSDを拡張して自分好みにすることも可能。
  • スターターセット(157,800円)でPC版を簡単に準備出来る
    ・ゲーミングモニター
    ・ゲーミングマウス・キーボード
    ・ヘッドセット・ゲームパッド付
    >>>詳細はこちら
  • 画質にこだわらなければウルトラワイドモニターの設置も可能
こんな人におすすめ!
  • とにかく安くパソコンゲームを遊びたい方
  • 最高画質にこだわらなく快適に動くモデルが欲しい方
  • Windows Proなので、リモートデスクトップ接続で遠隔操作も可能
    (アプデ時に外出先からアプデだけ済ますことも可能)

Xでも多くのユーザーがポストしだしてざわついている新規ゲーミングメーカーです! 認知度が高まればどんどん人気になりそうなメーカですね。

新規参入メーカーでよくわからない方はこちらの記事もご参考ください

さらに詳細を見る
MDL_55KPの口コミ
https://twitter.com/IsIR8thr2x84575/status/1762816850973589534?s=20
https://twitter.com/timtim_de23/status/1764498755372646774?s=20

MDL_55KPの購入の流れ

MDL_55KPは以下の手順で簡単に購入できます。

  • 公式サイトにアクセス
  • 希望商品のカスタマイズを行う
  • 支払い方法を選択する(銀行振込、クレジットカード決済、コンビニ決済、PayPay、あと払い(ペイディ))
  • 自宅に商品が届きます

▲ おすすめ一覧へ戻る ▲

大決算セールで4060Tiが超お得!FRONTIER FRGK-B760

OSWindows11
CPUインテル Core i5-14400F
メモリ32GB
グラボGeForce RTX™ 4060Ti
光学ドライブなし(オプション)
ストレージ1TB SSD NVMe Gen.4
空冷CPU Tiグラボ フルHDで非常に快適
特徴
  • FRONTIER一年一度の決算セールで上位クラスのスペックが16万円代
こんな人におすすめ!
  • フルHDモニターで最高品質をプレイしたい人
  • ハイスペックPCを安く購入したい
キャンペーン情報
  • 春特セール
    期間:2024年5月9日~2024年5月16日(金)15時まで
さらに詳細を見る
FRGK-B760の基本情報
ケースSilverStone SST-PS14B-E
CPUインテル Core i5-14400F プロセッサー
GPUNVIDIA GeForce RTX 4060 Ti
メモリ32GB (16GB x2) PC4-25600 (DDR4-3200) DDR4 SDRAM DIMM
ストレージ1TB SSD PCIe M.2 SSD 1TB
光学ドライブ非搭載(オプション)
電源ユニット600W ATX電源 80PLUS BRONZE (日本製コンデンサ仕様)
優先LAN10/100/1000/2500 Mb/s対応 2.5 Gb/s LAN
マザーボードASRock® B760M Pro RS/D4 WiFi
前面ポートヘッドセット接続端子(CTIA 4極ミニプラグ) x1
USB Type-A 3.2(3.1/3.0) Gen1(Max 5Gbps) x2
背面ポートPS/2(キーボード/マウス) x1
USB Type-A 2.0対応 x2
USB Type-A 3.2(3.1/3.0) Gen1(Max 5Gbps) x3
USB Type-C 3.2(3.1/3.0) Gen1(Max 5Gbps) x1
LAN(RJ-45) x1
ライン入力(ステレオミニジャック) x1
ライン出力(ステレオミニジャック) x1
マイク入力(モノラルミニジャック) x1
FRGK-B760の口コミ

良かったです

【満足度】

【感想】

4060Tiが15万円台で購入できるのはコスパ良すぎる。メモリも32GBで長持ちしそう
良いPCを制作するおすすめのショップ様だったと思います。また次回もよろしくお願いいたします。


即納で速かった

【満足度】

【感想】

即納で丁寧な梱包で送られてきました。製品は期待以上で、メイン機として末永く使っていきたいと思います。ありがとうございました。
3060からの買い替えだったので、ゲームも普通に動きました!


FRGK-B760の購入の流れ

FRGK-B760は以下の手順で簡単に購入できます。

  • 公式サイトにアクセス
  • 希望商品のカスタマイズを行う
  • 支払い方法を選択する(カード、コンビニ決済、代引き、銀行振込、分割払い)
  • 自宅に商品が届きます

▲ おすすめ一覧へ戻る ▲

SEVEN ZEFT Z46DVは静穏ケース搭載で無線LANなどの付帯設備が豊富

OSWindows11
CPUintel® プロセッサ 300
メモリ16GB
グラボGeForce RTX™ 4060
光学ドライブDVDマルチドライブ
ストレージ1TB SSD NVMe Gen.4
無線LAN 光学ドライブ 空冷CPU Bluetooth Wi-Fi
特徴
  • 無線LAN搭載 802.11ax Wi-Fi 6E + Buluetooth
  • ダストカバーで簡単掃除
キャンペーン情報
  • 限定特価セール!
    期間:2024年1月25日~2024年1月31日
こんな人におすすめ!
  • 安くて○○を遊びたい方
  • Bluetoothコントローラーを使用してプレイする方
SEVEN ZEFT Z46DVの基本情報
ケースSilverStone SST-PS14B-E
CPUIntel プロセッサー 300
GPUGeForce RTX™ 4060
メモリ16GB メモリ Crucial製 DDR4-3200 8GB ×2枚
ストレージ1TB SSD PCIe M.2 SSD 1TB
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ ASUS DRW-24D5MT
電源ユニット80PLUS Bronze認証 650W 電源ユニット
優先LAN10/100/1000/2500 Mb/s対応 2.5 Gb/s LAN
マザーボードASRock® B760M Pro RS/D4 WiFi
前面ポート2x USB3.0
各1x オーディオin/out
背面ポート1x USB 3.2 Gen1 Type-C ポート
3x USB 3.2 Gen1 Type-A ポート
2x USB 2.0 ポート
3x オーディオジャック(ライン入力/ライン出力/マイク)
1x PS/2(マウス/キーボード)
1x LANポート(RJ45)
ディスプレイ出力
3x DisplayPort 1.4
1x HDMI 2.1
SEVEN ZEFT Z46DVの口コミ

良かったです

【満足度】

【感想】

Bluetooth内臓だからコントローラーが途切れなくて満足。
良いPCを制作するおすすめのショップ様だったと思います。また次回もよろしくお願いいたします。


配送が速かったです

【満足度】

【感想】

即納で丁寧な梱包で送られてきました。製品は期待以上で、メイン機として末永く使っていきたいと思います。ありがとうございました。
3060からの買い替えだったので、○○も普通に動きました!


SEVEN ZEFT Z46DVの購入の流れ

SEVEN ZEFT Z46DVは以下の手順で簡単に購入できます。

  • 公式サイトにアクセス
  • 希望商品のカスタマイズを行う
  • 支払い方法を選択する(カード、コンビニ決済、代引き、銀行振込、分割払い)
  • 自宅に商品が届きます

▲ おすすめ一覧へ戻る ▲

FRONTIER GAG-B760は装備は最低限。しかしゲームをする必要なスペックは満たすモデル

OSWindows11
CPUCore i7 14700F
メモリ16GB
グラボGeForce RTX™ 4060
光学ドライブなし
ストレージ1TB SSD NVMe Gen.4
空冷CPU
特徴
  • 必要最低限の機能
  • CPUはある程度性能が欲しい
  • ダストカバーで簡単掃除
キャンペーン情報
  • 30周年記念SALE!
    期間:2024年1月18日~2024年2月15日
こんな人におすすめ!
  • ゲームだけで十分な方
  • コストは押さえたいけど必要なスペックは欲しい方
FRONTIER GAG-B760の基本情報
ケースGAシリーズケース
CPUインテル Core i7-14700F プロセッサー
GPUGeForce RTX™ 4060
メモリ16GB (8GB x2) PC4-25600 (DDR4-3200) DDR4 SDRAM DIMM
ストレージ1TB SSD NVMe M.2 SSD 1TB
光学ドライブなし
電源ユニット850W ATX電源 80PLUS GOLD
優先LAN10/100/1000Base-T ギガビットLAN
マザーボードASRock® A620M Pro RS WiFi
前面ポートx1 ヘッドセット接続端子(CTIA 4極ミニプラグ)
x2 USB Type-A 2.0対応
x2 USB Type-A 3.2(3.1/3.0) Gen1 (Max 5Gbps)
背面ポートx2 USBType-A 2.0対応
x5 USB Type-A 3.2(3.1/3.0) Gen1(Max 5Gbps)
x1 USB Type-C 3.2(3.1/3.0) Gen1(Max 5Gbps)
x1 2.5Gbps LAN(RJ-45)
x1 マイク入力端子
x1 ライン入力端子(3極)
x1 フロント出力端子(3極)
FRONTIER GAG-B760の口コミ

良かったです

【満足度】

【感想】

今まで使っていたPCは作業部屋据え置きで新たに寝室に増設。
これで寝落ちギリギリまでプレイ出来る(( ˘ω˘ ) スヤァ


長持ちするPCが欲しかった

【満足度】

【感想】

自分の場合は結構やりたいゲームがあるのと数年間戦えるPCってので高スペック選びました。
ちなみに自分はFRONTIERってBTOメーカーで購入しました。大手メーカーよりもコスパ良いので参考になれば〜🙌✨


FRONTIER GAG-B760の購入の流れ

FRONTIER GAG-B760は以下の手順で簡単に購入できます。

  • 公式サイトにアクセス
  • 希望商品のカスタマイズを行う
  • 支払い方法を選択する(銀行振込、ATM決済、銀行ネット決済、クレジットカード決済、コンビニ決済、分割払い、代金引換、PayPay決済、Amazon Pay決済、ペイディ決済)
  • 自宅に商品が届きます

▲ おすすめ一覧へ戻る ▲

TSUKUMO GA5Jはとにかく安くゲーミングPCを揃えたいという方にオススメ

OSWindows11
CPUCore i5 14400F
メモリ16GB
グラボGeForce RTX™ 4060
光学ドライブあり
ストレージ1TB SSD NVMe Gen.4
空冷CPU 光学ドライブ
特徴
  • 必要最低限の機能
  • CPU性能は低め
キャンペーン情報
  • TSUKUMO BTOパソコン 期間限定特価
    期間:2024年1月25日~2024年2月2日
こんな人におすすめ!
  • ゲームだけで十分な方
  • 高品質よりも安定してゲームが動けば言い方
TSUKUMO GA5Jの基本情報
ケースGAシリーズケース
CPUインテル Corei5-14400F プロセッサー
GPUGeForce RTX™ 4060
メモリ16GB (16GB x1枚) DDR5-4800
ストレージ1TB SSD  WD Black SN770
光学ドライブDL対応 DVDスーパーマルチ(ASUS製 / 書込ソフト付 / SATA接続 )
電源ユニットCWT製 GPS750S-T (定格750W)
優先LAN10/100/1000Base-T ギガビットLAN
マザーボードIntel B760 ATXマザーボード (ASRock B760 PRO RS)
前面ポートUSB3.0ポートx2
オーディオ入出力(マイク入力x1 ヘッドフォン出力x1)
背面ポートUSB 3.2(Gen 2) Type-Cポート ×1
USB 3.2(Gen 2) ポート ×1
USB 3.2(Gen 1) ポート ×4
オーディオジャック ×3
LAN(RJ45) ポート ×1
オンボード
ディスプレイ※2 HDMI ×1
DisplayPort ×1
TSUKUMO GA5Jの口コミ

良かったです

【満足度】

【感想】

夢のpcビルドで色々シンデレラフィットォ。。🤤
ツクモさん、翌日配送ありがとうございます🤤


安く買えて良かった

【満足度】

【感想】

それほどスペックは必要ないけど、好きなゲームがプレイしたかった。TSUKUMOさんのパソコンで良い値段で買えたから良かったです✨


TSUKUMO GA5Jの購入の流れ

TSUKUMO GA5Jは以下の手順で簡単に購入できます。

  • 公式サイトにアクセス
  • 希望商品のカスタマイズを行う
  • 支払い方法を選択する(現金(店頭のみ)、クレジットカード、ショッピングクレジット、銀行振込、コンビニ決済、ペイディ決済、楽天Pay決済、PayPay決済)
  • 自宅に商品が届きます

▲ おすすめ一覧へ戻る ▲

スーパーウルトラワイドや配信をするなら「RTX4070シリーズ」

メリット
デメリット
  • 動画配信や録画など楽しみたい方
  • ワイドモニターでもキビキビ動作
  • 最新PCもある程度高画質で動作
  • 価格が割高
  • 4K高画質はスペック不足かも…
スクロールできます
PC名
クリックでジャンプ
デザイン特徴価格 公式サイト   CPU  GPU メモリ 容量コスパ対応年数
MDL.make
4070
驚異の20万円台
鬼コスパでカスタマイズも可能

ウルトラワイドでも非常に快適
209,800円購入する
Intel® Core™ i5 14400FRTX 4070 SUPER16GB
拡張可
500GB
拡張可
FRONTIER
FRGH-B760
春得セールで4070SUPERがお買い得!
ウルトラワイドでも非常に快適
254,980円購入するCore i7-14700FRTX 4070 SUPER32GB1TB SSD
SEVEN
ZEFT R53G
大容量ストレージ。付帯設備も豊富345,180円購入するRyzen™ 7 7800X3DRTX™ 407032GB1TB SSD
4TB
HDD
FRONTIER
GKL
即納・オシャレなデザイン269,800円購入する
Ryzen™ 7 7800X3DRTX™ 407032GB1TB SSD
TSUKUMO
GA5J
安価で4070が遊べるモデル234,980円するCorei5
14400F
RTX™ 407032GB1TB SSD
各製品の比較

RTX 4070は推奨環境から2倍のスペックがあるから最高品質は確実といっていい
予算は25万円前後で。松竹梅でいうと松よりの竹レベルですね!
また、メモリも32GBと鬼のようにモリモリだからサクサクした快適動作でプレイ出来ます。

破格の鬼コスパモデル MDL.makeの4070モデル!

OSWindows 11 Pro 64ビット
CPUAMD Ryzen™ 7 5700X
メモリ16GB~(拡張可
グラボGeForce RTX™ 4070
光学ドライブなし
ストレージ500GB SSD~(拡張可
空冷CPU 驚異のコスパ ウルトラワイドで非常に快適
特徴
  • 4070グラボ入りで驚異の20万円切りという鬼コスパのゲーミングPCが登場しました…!
    4070だからハイスペックのソフトも問題なくゲームが動くレベルで10万円台は安すぎる…!
    カスタマイズが可能なので、水冷CPUにしたり、メモリやSSDを拡張して自分好みにすることも可能。
こんな人におすすめ!
  • とにかく安くパソコンゲームを遊びたい方
  • 快適に動くモデルが欲しい方
  • Windows Proなので、リモートデスクトップ接続で遠隔操作も可能
    (アプデ時に外出先からアプデだけ済ますことも可能)

メモリとSSDをスペックアップしても20万円程って安すぎん!?💦

キャンペーン情報

ベンチマーク:ウルトラワイドで非常に快適

さらに詳細を見る
MDL_RH4070の口コミ
https://twitter.com/IsIR8thr2x84575/status/1762816850973589534?s=20
https://twitter.com/timtim_de23/status/1764498755372646774?s=20

MDL_RH4070の購入の流れ

MDL_RH4070は以下の手順で簡単に購入できます。

  • 公式サイトにアクセス
  • 希望商品のカスタマイズを行う
  • 支払い方法を選択する(銀行振込、クレジットカード決済、コンビニ決済、PayPay、あと払い(ペイディ))
  • 自宅に商品が届きます

▲ おすすめ一覧へ戻る ▲

【100台限定】大決算セールで4070SUPERが超お得!FRONTIER FRGH-B760

OSWindows11
CPUインテル Core i7-14700F プロセッサー
メモリ32GB
グラボGeForce RTX™ 4070 SUPER
光学ドライブなし(オプション)
ストレージ1TB SSD NVMe Gen.4
空冷CPU グラボ(SUPER) 4Kでとても快適レベル
特徴
  • FRONTIER一年一度の決算セールで上位クラスのスペックが23万円代
  • 決算セール特典トードバッグ付き
こんな人におすすめ!
  • ウルトラワイドモニターや4Kでプレイしたい
  • ハイスペックPCを安く購入したい
  • ゲーム配信を行ってみたい人
キャンペーン情報
  • 春得セール
  • 期間:2024年4月12日~2024年5月19日(金)15時まで

SUPERグラボでスペックUPでお得に買える!/

さらに詳細を見る
FRGH-B760の基本情報
ケースFRONTIER GAケース
CPUインテル Core i7-14700F プロセッサー
GPUNVIDIA GeForce RTX 4070 SUPER
メモリ32GB (16GB x2) PC4-25600 (DDR4-3200) DDR4 SDRAM DIMM
ストレージ2TB SSD PCIe M.2 SSD 1TB
光学ドライブ非搭載(オプション)
電源ユニット600W ATX電源 80PLUS BRONZE (日本製コンデンサ仕様)
優先LAN10/100/1000/2500 Mb/s対応 2.5 Gb/s LAN
マザーボード【ASRock製】AMD B550 チップセット(Micro ATX)
前面ポートマイク入力端子 x1
ヘッドホン出力(3極) x1
USB Type-A 3.2(3.1/3.0) Gen1(Max 5Gbps) x2
背面ポートPS/2(キーボード・マウス) x1
USB Type-A 2.0対応 x4
USB Type-A 3.2(3.1/3.0) Gen2(Max 10Gbps) x2
USB Type-C 3.2(3.1/3.0) Gen2(Max 10Gbps) x1
2.5Gbps LAN(RJ-45) x1
マイク入力端子 x1
ライン入力端子(3極) x1
フロント出力端子(3極) x1
センター&サブウーファー出力端子(3極) x1
リアサラウンド出力端子(3極) x1
オプティカルS/PDIF出力端子 x1
FRGH-B760の口コミ

良かったです

【満足度】

【感想】

4070が20万円台前半で購入できるのはコスパ良すぎる。メモリも32GBで長持ちしそう
良いPCを制作するおすすめのショップ様だったと思います。また次回もよろしくお願いいたします。


1TBストレージが凄い・・・

【満足度】

【感想】

即納で丁寧な梱包で送られてきました。製品は期待以上で、メイン機として末永く使っていきたいと思います。ありがとうございました。
3060からの買い替えだったので、最高品質も普通に動きました!


FRGH-B760の購入の流れ

FRGH-B760は以下の手順で簡単に購入できます。

  • 公式サイトにアクセス
  • 希望商品のカスタマイズを行う
  • 支払い方法を選択する(カード、コンビニ決済、代引き、銀行振込、分割払い)
  • 自宅に商品が届きます

▲ おすすめ一覧へ戻る ▲

SEVEN ZEFT R53Gはパワフルスペックと鬼ストレージで無線LANなどの付帯設備が豊富

OSWindows11
CPURyzen™ 7 7800X3D
メモリ32GB
グラボGeForce RTX™ 4070
光学ドライブDVDマルチドライブ
ストレージ1TB SSD NVMe Gen.4
4TB HDD
無線LAN 光学ドライブ 空冷CPU Bluetooth Wi-Fi 大容量ストレージ
特徴
  • 全面メッシュパネルにより最上位の通気性と高級感のあるケース
  • 32GBメモリでゲーム以外でも快適操作
  • 無線LAN搭載 802.11ax Wi-Fi 6E + Buluetooth
  • ダストカバーで簡単掃除
  • 1TB SDDと4TB HDDで大容量確保
キャンペーン情報
  • 限定ウィークリーセール 通常313,800円→24,000円OFF!
    期間:2024年1月25日~2024年1月31日
こんな人におすすめ!
  • ゲーム以外に色々な作業する方
  • Bluetoothコントローラーを使用してプレイする方
  • オシャレなゲーミングPCを重視したい方
SEVEN ZEFT R53Gの基本情報
ケースCooler MASTERBOX CM694
CPURyzen™ 7 7800X3D
GPUGeForce RTX™ 4060
メモリ32GB メモリ Samsung製 DDR5-4800 16GB ×2枚
ストレージ1TB SSD NVMe M.2 SSD 1TB / 4TB HDD(4000GB) SATA3(6Gbps)
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ ASUS DRW-24D5MT
電源ユニット80PLUS Gold認証 750W 電源ユニット
優先LAN10/100/1000/2500 Mb/s対応 2.5 Gb/s LAN
マザーボードASRock® B650M PG Riptide WiFi
前面ポート2x USB 3 Type-A
1x USB 3 Type-C
3.5mmヘッドセットジャック(オーディオ+マイク)
背面ポート1x USB3.2 Gen2(Type-A)
1x USB3.2 Gen2(Type-C®)
2x USB3.2 Gen1
4x USB2.0
3x HDオーディオジャック(ライン入力/ライン出力/マイク)
2x アンテナポート
1x LANポート(RJ45)
1x Flash BIOS Button
ディスプレイ出力
3x DisplayPort 1.4
1x HDMI 2.1
SEVEN ZEFT R53Gの口コミ

良かったです

【満足度】

【感想】

3.5intベイ6台、5intベイ5台と異常なほどの拡張性に惚れました。4TBHDDもあり、たくさんゲーム入れられるので買って満足です。


高級感あって良いです

【満足度】

【感想】

即納で丁寧な梱包で送られてきました。高級感があり、重厚な自作パソコンが製作出来ました。
WiFiはあると地味に便利ですね。デスク周りの配線が綺麗になりました。


SEVEN ZEFT R53Gの購入の流れ

SEVEN ZEFT R53Gは以下の手順で簡単に購入できます。

  • 公式サイトにアクセス
  • 希望商品のカスタマイズを行う
  • 支払い方法を選択する(カード、コンビニ決済、代引き、銀行振込、分割払い)
  • 自宅に商品が届きます

▲ おすすめ一覧へ戻る ▲

FRONTIER GKLは装備は最低限。しかしゲームをする必要なスペックは満たすモデル

OSWindows11
CPUAMD Ryzen 7 7800X3D プロセッサー
メモリ32GB
グラボGeForce RTX™ 4070
光学ドライブなし
ストレージ1TB SSD NVMe Gen.4
空冷CPU
特徴
  • 必要最低限の機能
  • CPUはある程度性能が欲しい
  • ダストカバーで簡単掃除
キャンペーン情報
  • 30周年記念SALE!
    期間:2024年1月18日~2024年2月15日
こんな人におすすめ!
  • ゲームだけで十分な方
  • 無線などの周辺機器は不要でコストを下げたい方
FRONTIER GAG-B760の基本情報
ケースGKLシリーズケース
CPUAMD Ryzen 7 7800X3D プロセッサー
GPUGeForce RTX™ 4070
メモリ32GB (16GB x2) PC5-44800 (DDR5-5600) DDR5 SDRAM DIMM
ストレージ1TB SSD NVMe M.2 SSD 1TB
光学ドライブなし
電源ユニット850W ATX電源 80PLUS GOLD (日本製コンデンサ仕様)
優先LAN2.5GBASE-T/1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T対応
マザーボードAMD B650 チップセット搭載マザーボード
前面ポートヘッドセット接続端子(CTIA 4極ミニプラグ) x1
USB Type-A 3.2(3.1/3.0) Gen1(Max 5Gbps) x2
USB Type-C 3.2(3.1/3.0) Gen1(Max 5Gbps) x1
背面ポートUSB Type-A 2.0対応 x4
USB Type-A 3.2(3.1/3.0) Gen1(Max 5Gbps) x2
USB Type-A 3.2(3.1/3.0) Gen2(Max 10Gbps) x1
USB Type-C 3.2(3.1/3.0) Gen2(Max 10Gbps) x1
2.5Gbps LAN(RJ-45) x1
ライン入力端子(3極) x1
ライン出力端子(3極) x1
マイク入力端子 x1
FRONTIER GAG-B760の口コミ

良かったです

【満足度】

【感想】

ケースもオシャレでGOOD。優先LANが2.5GBASEに対応しているので通信環境も快適で良かったです。


良い買い物出来ました。

【満足度】

【感想】

CPU,GPUは文句なし!前面にType-Cがあるので使い勝手が良い♪ワイドモニターのゲームがヌルヌル動きます!


FRONTIER GKLの購入の流れ

FRONTIER GKLは以下の手順で簡単に購入できます。

  • 公式サイトにアクセス
  • 希望商品のカスタマイズを行う
  • 支払い方法を選択する(銀行振込、ATM決済、銀行ネット決済、クレジットカード決済、コンビニ決済、分割払い、代金引換、PayPay決済、Amazon Pay決済、ペイディ決済)
  • 自宅に商品が届きます

▲ おすすめ一覧へ戻る ▲

TSUKUMO GA5Jは安くて快適なゲーミングPCを揃えたいという方にオススメ

OSWindows11
CPUCore  i5-14400F
メモリ32GB
グラボGeForce RTX™ 4070
光学ドライブあり
ストレージ1TB SSD NVMe Gen.4
空冷CPU 光学ドライブ
特徴
  • 必要最低限の機能
  • CPU性能は低め
キャンペーン情報
  • TSUKUMO BTOパソコン 期間限定特価
    期間:2024年1月25日~2024年2月2日
こんな人におすすめ!
  • ゲームだけで十分な方
  • 高品質よりも安定してゲームが動けば言い方
TSUKUMO GA5Jの基本情報
ケースGAシリーズケース
CPUIntel Core i5-14400F
GPUGeForce RTX™ 4070
メモリ32GB (16GB x2枚) DDR5-5600 メジャーチップ採用
ストレージ1TB SSD  WD Black SN770
光学ドライブDL対応 DVDスーパーマルチ(ASUS製 / 書込ソフト付 / SATA接続 )
電源ユニットCWT製 GPS750S-T (定格750W)
優先LAN10/100/1000Base-T ギガビットLAN
マザーボードIntel B760 ATXマザーボード (ASRock B760 PRO RS)
前面ポートUSB3.0ポートx2
オーディオ入出力(マイク入力x1 ヘッドフォン出力x1)
背面ポートUSB 3.2(Gen 2) Type-Cポート ×1
USB 3.2(Gen 2) ポート ×1
USB 3.2(Gen 1) ポート ×4
オーディオジャック ×3
LAN(RJ45) ポート ×1
オンボード
ディスプレイ※2 HDMI ×1
DisplayPort ×1
TSUKUMO GA5Jの口コミ

良かったです

【満足度】

【感想】

夢のpcビルドで色々シンデレラフィットォ。。🤤
ツクモさん、翌日配送ありがとうございます🤤


安く買えて良かった

【満足度】

【感想】

それほどスペックは必要ないけど、好きなゲームがプレイしたかった。TSUKUMOさんのパソコンで良い値段で買えたから良かったです✨


TSUKUMO GA5Jの購入の流れ

TSUKUMO GA5Jは以下の手順で簡単に購入できます。

  • 公式サイトにアクセス
  • 希望商品のカスタマイズを行う
  • 支払い方法を選択する(現金(店頭のみ)、クレジットカード、ショッピングクレジット、銀行振込、コンビニ決済、ペイディ決済、楽天Pay決済、PayPay決済)
  • 自宅に商品が届きます

▲ おすすめ一覧へ戻る ▲

ワイドモニターで最高画質や実況配信も視野に「RTX4090シリーズ」

スクロールできます

SEVEN ZEFT
R42Q ゲーミングPC

FRONTIER
GBL
コスパ
対応年数
おすすめ
用途
配信やプレイ動画を
たくさん撮る人
配信やプレイ動画を
たくさん撮る人
CPU Ryzen™ 9 7950X Ryzen™ 7 7950X3D
GPUGeForce RTX™ 4090GeForce RTX™ 4090
メモリ32GB32GB
ストレージ1TB SSD NVMe Gen.4
2TB SSD NVMe Gen.4(セカンドSSD)
1TB SSD NVMe Gen.4
備考無線LAN等の付帯設備が豊富メッシュケースでオシャレ
価格688,380円549,800円
>>>公式サイトを見る>>>公式サイトを見る
各製品の比較

RTX 4090は2024年現在、最高スペックのグラフィックボード
予算は50~60万円前後で。価格も高額!
ほとんどのPCゲームが最高品質で動作する化け物パソコンです

管理人ならコレ!

SEVEN ZEFT R42Q ゲーミングPCは、Windows 11 Home 64bit版、高性能なRyzen™ 9 7950X プロセッサ、32GBのRAM、NVIDIA GeForce RTX 4090グラフィックカード、1TB M.2 NVMe SSDなど、非常に高い性能を持つパーツが搭載されています。

間違いなく最高画質でもサクサク動くモンスターマシンです。

すべてのPCゲームを楽しむ人にこそ需要のある神機みたいなものです。

4年前に出たグラボの最上位が近年のゲームでも快適に動いているので、4090モデルも4~5年はストレスなく動くことが保証されていますね!

FF7リバースやFF16PC版など、将来発売されるハイスペックゲームを見越すなら安牌のモデル

出先でプレイしたい人は「ノートPC」など「モバイルゲーム機」

スクロールできます

FRONTIER
ノートPC

Lenovo
Legion Go
コスパ
対応年数
おすすめ
用途
持ち運びを
たくさんする人
どこでも気軽に
PCゲームしたい人
CPUCore i7-13700HRyzen™ Z1 Extreme
(3.30 GHz 最大 5.10 GHz)
GPUGeForce RTX™ RTX 4060
Laptop GPU
Radeon グラフィックス
メモリ16GB16GB
ストレージ1TB SSD NVMe Gen.4512GB SSD NVMe Gen.4
備考通気孔が有る為
長時間プレイ可
任天堂Switchのように
プレイ可能
価格209,800円120,840円
>>>公式サイトを見る>>>公式サイトを見る
各製品の比較

レベリングなどすることが多くて大変ですよね。細かいことまですべてやろうとしていると、家で遊んでいるだけでは時間がいくつあっても足りません。

そんな多忙なプレイヤーの方々におすすめのゲーミングパソコン【Lenovo Legion Go】をご紹介します。

Lenovo Legion Goは任天堂switchのようなモバイル型のゲーミングPCでいつでもどこでもゲームを楽しめます。

Legion Goの特徴

Lenovo Legion Goは、AMD Ryzen™ Z1 Extreme プロセッサーを搭載、着脱式のコントローラーを採用したどこでもゲームを楽しめる8.8型ハンドヘルドゲーミングPCです。

Legion Goは、コンパクトながらも高性能パーツを採用しているので、ゲームが普通に遊べます

原神のダウンロード方法とは?

ここからは原神のダウンロード方法を紹介します。この魅力的なオープンワールドゲームを始めるための手順を、ステップバイステップでご案内します。ぜひこの手順に従って、原神の冒険を体験してみてください!

STEP
公式サイトを開く

原神は公式サイトからダウンロード可能です。以下にURLを記載しているのでコチラからアクセスしてください

>>>公式サイトはコチラ

STEP
PC版ダウンロードを探す

公式サイトのTOP画面に「PC版ダウンロード」がありますのでコチラをクリックしましょう

STEP
ランチャーのダウンロード

原神のページにアクセスしたら、「ダウンロード」ボタンをクリックします。

ゲームの容量は約140MB程度なので、ダウンロードには少し時間がかかるかもしれません。インターネットの速度によっては、ダウンロード時間が前後することに注意してください。

インストールが終われば自動的にランチャー画面が開きます。

インストール先フォルダに問題が無ければ右下の「ダウンロード開始」を選択しましょう

STEP
インストール完了

ダウンロードが完了すると、「プレイ」ボタンに変わります。これでインストールは完了です。ボタンをクリックして、原神の世界へ飛び込みましょう!

よっちん

原神の世界をぜひ楽しんでくださいね♪

管理人がおすすめするゲーミングパソコン会社一覧

○○を購入するにあたり管理人がおすすめする、ゲーミングメーカーとオススメ価格帯ごとにオススメPCを分別しました。

ゲーミングパソコンを検討している方は一度ご確認ください♪

MDL.make

FRONTIERは2023年に誕生したBTOパソコンのブランドです。
店舗を設置しない運営を行っているため、他メーカーよりも安価で同品質パソコンを購入出来るのが特徴。

LINEサポートが丁寧で、悩み事を相談してオススメのPCを提案してくれたり購入後サポートも受けることが出来るので安心できるBTOメーカーです。

公式HP引用

\初級者から上級者まで使いやすいPC/

FRONTIERゲーミングPC

FRONTIERは1993年に誕生したパソコンのブランドです。
当初より、一貫して国内での組み立て・検査体制を貫いているので安心感がハンパない!

パソコンの心臓ともいえる電源装置に内蔵されているコンデンサーを日本製にするなど、より高品質な部品を採用していたり、み立て後の検査に多くの時間をかけ、長時間の高負荷検査や厳しい外観確認を行っています。

公式HP引用

さて、FRONTIERのGAシリーズですが、メーカーモデルのミドルクラスの性能を発揮するシリーズとなります。

エアフローに優れたPCケースを使用しているので、後負荷時のゲームにも冷却性能を維持することが可能です。

外部入力端子が本体上部に設置しているので、床置きしていてもアクセスがしやすいのが地味にうれしいポイント。

専用のマグネットフィルタや下部の引き出しフィルタのおかげでめちゃくちゃ掃除が楽なのがGOOD

ゲーミングPCって色々接続するアイテムが多いので、使いやすいって大事!

\初級者から上級者まで使いやすいPC/

SEVEN

SEVENのゲーミングPCブランド『ZEFT』シリーズは快適なeスポーツやクリエイティブ、ゲーム向けのPC環境をお届けします。

定番モデル、メジャーゲームタイトルに対応したモデル、ハイエンドモデル、低価格モデルなど、ニーズに合わせたゲーミングPCをご用意いたします。
安心の日本国内製造・サポート。全パーツでカスタマイズが可能、カスタマイズで選べるパーツはすべて当店で相性のチェック済み。 ベテランスタッフが組立てを行い、丁寧に動作確認してお届けいたします。

公式HP引用

SEVENさんの良いところは豊富なカスタマイズが可能という点です。

ゲーミングPCの筐体も数種類から選択することが出来るので、シンプルだけどゲーミングPCにしたいって方には最適。

SEVENさんはセールを結構な頻度でやっているので、自分の狙っているPCが安く購入できそうですね!
フロントパネルが開くタイプなので、誇り掃除がメチャクチャ簡単です!

SEVENさんのサイトはとても見やすく設計されているので、欲しいパソコンを見つけることが出来るのが良い!

\セールでお得にお買い物/

原神のPC選び方・要点まとめ

  • 高画質で遊びたいなら「RTX40シリーズ」
  • メンテナンスのしやすいモデルを買うと良い

MDL.make【Intel CPU】H9F-WHITE (LED仕様)

  • Intel® Core™ i5 13400F
  • 通常水冷クーラー
  • GeForce RTX™ 4060 GDDR6 8GB
  • メモリ 16GB
  • SSD 500GB
  • 無線Wi-Fi+Bluetooth選択可能

メリット

  • フルHDモニターで快適に動く
  • パソコン初心者にオススメ
  • 各種パーツ変更可能

デメリット

  • 画質を落とせばワイドモニターも快適
  • 4K最高品質などはパフォーマンス減

MDL.makeは新規参入したメーカーで、実店舗を持たない運営をしているため安くパソコンを購入出来るのがポイントです。

人気ケースH9 FLOWを使用したモデルで、ガラスケース内に自分のお気に入りグッズを入れて推し活出来るのがオシャレでSNSでも人気になっています。

『原神』を快適に遊べるゲーミングPCを探している方は、最低でも15万円以上の予算を見積もりましょう

15万円以下の予算だと『原神』のベンチマークスコアが標準を切ってしまい、ゲームに支障が出る場合があります。

グラボの性能が低いと最新のゲーム要求スペックに満たないこともあるので注意が必要です。

スクロールできます
モデル価格fps値評価対応年数
RTX4060搭載

詳細を見る
約20万円60fps
最新ゲームも
遊べる
RTX4070搭載

詳細を見る
約30万円100fps
最新ゲームも
遊べる
RTX4090搭載

詳細を見る
約60万円144fps
最新ゲーム
5年は快適
ノートPCで遊ぶ

詳細を見る
約15万円60fps
持ち運べて
プレイ出来る
各製品の比較

まとめ スマホとパソコンで原神をいつでもどこでも楽しもう!

スマホとパソコンの二刀流は思っている以上に便利で、いつでもどこでも原神を遊べるからヤバいです・・・w

Ver5.0からはグラフィックスアップデートで高画質化になることが発表されているので、新しくパソコンで原神を楽しんでみたいという人はぜひパソコンの検討をしてみてはいかがでしょうか?

昔はゲーミングPCといえば30~40万円台の世界でしたが、原神の高品質をサクサク動かせるPCが20万円以下で手が届くようになりました。

何といっても最高品質の画質でサクサクでヌルヌル動くフレームレートで冒険出来る。

よっちん

快適に遊びたい、SSを楽しみたい。そんなかたにゲーミングPCは原神の楽しみ方をさらにワンランク上げてくれますよ♪

スクロールできます
モデル価格fps値評価対応年数
RTX4060搭載

詳細を見る
約20万円60fps
最新ゲームも
遊べる
RTX4070搭載

詳細を見る
約30万円100fps
最新ゲームも
遊べる
RTX4090搭載

詳細を見る
約60万円144fps
最新ゲーム
5年は快適
ノートPCで遊ぶ

詳細を見る
約15万円60fps
持ち運べて
プレイ出来る
各製品の比較
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次