Apple

iOS14で追加された背面タップの使い心地が神ってことご存知ですか?

iOS14アップデートで「背面タップ」機能が追加されました。

この機能、あまり知られていないんです。なのに機能は素晴らしいできなのです。

私はフリップ式のスマホケースを使用しているのですが、背面にカバーを折りたたんだ状態でタップしても全然反応してくれました。

どういう原理でなってるんでしょうね笑 Appleがすごい機能つくってくれました

iPhoneの裏側をダブルタップ・トリプルタップすることで予め設定したアクセシビリティを実行します。

スポンサーリンク

ディスプレイ記事




背面タップで何が出来るの?

背面タップで可能な機能は下記になります

背面タップ機能

  • アクセシビリティショートカット
  • Appスイッチャー
  • Siri
  • Spotlight
  • コントロールセンター
  • シェイク
  • スクリーンショット
  • ホーム
  • 音量を下げる
  • 音量を上げる
  • 画面をロック
  • 簡易アクセス
  • 消音
  • 通知センター
  • AssistiveTouch
  • VoiceOver
  • ズーム
  • 画面の読み上げ
  • 拡大鏡
  • 反転(クラシック)
  • 反転(スマート)
  • 下にスクロール
  • 上にスクロール
  • ショートカット

2回トントンとタップしてホーム画面に戻ったり

 

3回目には自分で作成したショートカットを起動したりと

出来る組み合わせはとても多いです。

よく使うんだけど、起動がめんどくさいっていう機能を設定してもいいかもしれませんね。

対応機種は?

背面タップ対応機種

  • iPhone 8
  • iPhone 8 Puls
  • iPhone X
  • iPhone Xs
  • iPhone Xs Max
  • iPhone XR
  • iPhone 11 
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone se2(第二世代)

おそらくiPhone12も対応するでしょう

設定方法

まずはiOS14にアップデートできているか確認しましょう

step
1
設定⇨アクセシビリティ

step
2
タッチ⇨背面タップ【オン】

ダブルタップ・トリプルタップに自分の追加したいアクセシビリティを登録しましょう

The following two tabs change content below.

よっちん

よっちんです。 社会人ブロガーとして会社での業務改善や効率化や生活節約情報発信。 皆さんに有益な情報を提供しています 趣味のガジェット情報やF1についても喋ってたりします

ディスプレイ記事




-Apple
-