\ 最大8%ポイントアップ! /

Meta Quest3でリアルに仮想現実が溶け込む!パススルー技術がヤバい。

当ページのリンクにはプロモーションが含まれています。

Meta Quest 3は仮想現実の新しい扉を開きます。そのパススルー機能は、私たちが仮想世界と現実世界を瞬時に行き来する能力を提供し、これまでにない体験をもたらします。

想像してみてください。キッチンに立ち、Meta Quest 3を装着して、目の前にはプロのシェフが料理の手順を実演しています。

あなたは彼らの動きをリアルタイムで追いながら、同じ手順を自分のキッチンで再現します。これは単なるVR体験ではなく、ミックストリアリティ (MR) の魅力が炸裂する瞬間です。

目次

Meta Quest 3の基本情報

発売日と価格

Meta Quest 3は2023年10月10日に発売され、128GBモデルは74,800円、512GBモデルは96,800円で販売されています。

META
¥95,800 (2023/10/16 20:04時点 | Amazon調べ)

主な仕様と機能

  • 高解像度のディスプレイ
  • 強化された音質
  • フルカラーパススルー機能

Meta Quest 3の特徴

画質と音質の向上

  • 解像度: Meta Quest 3は単眼あたりの解像度が2,064×2,208で、これはMeta Quest 2の1,832×1,920よりも高解像度となっています​。
  • リフレッシュレート: 両モデルとも最大120Hzまでサポートしていますが、高解像度にも関わらずこのリフレッシュレートを維持している点が優れています​。
  • レンズの改良: Quest 3では、ディスプレイとレンズ部分をより近く配置することで薄型化を実現する「パンケーキレンズ」を採用しています。これにより、画質の向上とともに本体の小型化も実現しています。

フルカラーパススルー機能

パススルー映像は、Meta Quest 3のカメラを使用して、ユーザーが周囲の部屋を見ることを可能にします。これは特に、ヘッドセットを着用している間に物理的な環境との相互作用が必要な場合に便利です

空間コンピューティング能力

フルカラーパススルー機能は、VRヘッドセットを着用しながら、本体のカメラで現実世界の様子を見ることを可能にし、さらにアプリやゲームの3Dオブジェクトを表示することで、ユーザーの部屋とゲームの世界が融合したような体験を提供します

Meta Quest 3のパススルー機能の凄さ

Meta Quest 3のパススルー機能とミックストリアリティ (MR) の進化により、仮想と現実が融合し、日常生活に革新的な変化をもたらしています。

料理が楽しくなる

https://twitter.com/ROYCE62294821/status/1712104171795886326?s=20

実際に自分のキッチンで料理動画を見ながら、実際に自分のキッチンで料理を作ることが出来ます。

画面とキッチンを行き来することなくリアルタイムで料理を楽しむことが出来るので新しい画期的な操作方法ですね!

マルチモニターで遊べる

目の前に大画面のモニターが複数、好きな場所に設置することが出来ます。

これにより仕事の作業効率が爆上がりでとても快適!

よっちん

おお、、、未来って感じ!

仮想空間でのゲームが熱い

あの人気アニメ「ソードアートオンライン」の世界観を体感できるんですよね。

なにこれ!めっちゃ欲しい!

メニュー画面の出し方やインターフェースがSAOそのままなので、ファンの方は最高に楽しめるゲームになっています。

パススルー技術が向上したことによって、違和感なく現実世界に仮想空間が混ざり合っていて本当にすごい・・・

ゲームのほかにピアノ練習もパススルー技術が混ざり合うとご覧の通り。

譜面要らずで指定された鍵盤を打ち込むだけでOK。

コレ、画期的過ぎて凄くないですか!?

想像以上に未来が近づいている気がします。

META
¥95,800 (2023/10/16 20:04時点 | Amazon調べ)

Meta Quest 3の使い方と注意点

レンズのお手入れ

レンズはアルコールやティッシュで拭かないよう注意が必要です。

推奨されるアクセサリー

適切なレンズクリーナーや保護ケースを使用して、デバイスを安全に保護します。

Meta Quest 3の評価とレビュー

ユーザーレビューと専門家の意見

多くのユーザーと専門家はMeta Quest 3の高性能と使い勝手を高く評価しています。

META
¥95,800 (2023/10/16 20:04時点 | Amazon調べ)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次