格安SIM

楽天モバイル 5Gってなにがすごいの?

日本のスマホ代は高すぎる!って米倉涼子が言ってるけど楽天モバイルって実際どうなの?

そんな疑問に答えます。

楽天モバイルは楽天Unlimit Vにプラン変更し、今までの複雑なプランが廃止になり1プランのみになり非常にシンプルな料金体系に変化しました。

よっちん
今なら1年間通話料無料に加えて、MNP料金もキャッシュバック。

さらには端末代もほぼ全額キャッシュバックと太っ腹状態となっています。

2年縛りもありませんので、気になったら変えてみよっか感覚でも全然OKな楽天モバイルです

 

楽天モバイルのプランは一つだけ「Rakuten UN-LIMIT V」

楽天モバイルの売りはシンプルな料金プランでライトユーザーもヘビーユーザーも満足できるプランになっています。

プラン 料金
Rakuten UN-LIMIT 2,980円(税抜)

楽天エリアだと2980円でデータ通信し放題

パートナー回線エリアでは5GB/月となっていますが、使いすぎても最大1Mbpsの速度が出るため、YouTubeなどの動画もストレスなしに読み込めるので安心です。

楽天エリアの普及率はまだ都心だけとなっていますが、今後エリアは続々拡張中です

エリア 国内 海外(海外指定66の国と地域)
楽天回線エリア パートナー回線エリア
データ通信※2 制限なし※3 5GB/月

超過後は最大1Mbpsで使い放題※4

2GB/月※5
  • ※1 お1人様1回線1度のみ。製品代、事務手数料、オプション料、通話料等は別費用。
  • ※2 データ残量は翌月に繰り越されません。
  • ※3 楽天回線として提供する基地局の電波をご利用した場合に限ります。ご利用中のデータ通信がどちらのエリアに属するかはmy楽天モバイルアプリの「ホーム画面」にてご確認ください。
  • ※4 パートナー回線エリア(国内)のデータ容量を超えた場合 、パートナー回線エリア(国内)での 通信速度が最大 1Mbps に制限されます 。
  • ※5 パートナー回線エリア(海外)とは海外ローミング(データ通信)でご利用可能な海外指定66の国と地域です。パートナー回線エリア(海外)のデータ容量を超えた場合、パートナー回線エリア(海外)での通信速度が最大128kbpsに制限されます。
  • ※6 通話料金の詳細をご確認ください。
  • ※7 海外では、通常の電話を利用した発着信、SMSの送受信はできませんので、Rakuten Linkをご利用ください。
  • ※8 SMSの詳細をご確認ください。

通話し放題のRakuten Link

 

Rakuten Linkアプリからの通話は0円と各格安SIM業者と同じく、通話料にも力を入れています

Rakuten LinkはiPhone Androidに対応しているので、国内のスマホはフルサポート。初めてすぐ通話が出来ます。

エリア 国内 海外(海外指定66の国と地域)
楽天回線エリア パートナー回線エリア
通話※6 Rakuten
Link同士
0円
Rakuten
Link利用
0円

0円

※海外から日本への通話(Rakuten Link使用時)

その他の場合は国・地域別従量課金

国際通話かけ放題はこちら

通常の
電話※7
20円/30秒
SMS※8 Rakuten
Link同士
0円
Rakuten
Link利用
0円

0円

※海外(その他の地域)へのSMSは100円/70文字(全角)

通常の
SMS※7
3円/70文字(全角) 100円/70文字(全角)

機種代がほぼタダ?!今なら最大20,000ポイントキャッシュバック

いまRakutenモバイルに加入し、端末を購入するとキャッシュバックがついてきます。

最新機種からローエンドまで幅広く対応しているので、自分にあった機種を選ぶことができるのもオススメ。

特にOPPO A5 2020は実支払額が20円程で新機種が手に入ります。

端末が不要な方でも機種と一緒に楽天モバイルに加入し、端末だけメルカリに売るって言う裏技も・・・

製品名 金額 キャッシュバック 実支払額
AQUOS sense3 lite 23,619 20,000 3,619
OPPO A5 2020 20,019 20,000 19
Rakuten Mini 17,000 15,700 1,300
Galaxy A7 17,000 15,000 2,000
Xperia Ace 49,819 15,000 34,819
Galaxy S10 90,718 15,000 75,718
Galaxy Note10+ 115,273 10,000 105,273
AQUOS sense3 plus 44,364 10,000 34,364
arrows RX 29,819 10,000 19,819
HUAWEI nova 5T 54,364 10,000 44,364
OPPO Reno A 128GB 35,273 10,000 25,273

事務手数料やMNP手数料もキャッシュバック

オンラインでMNPを行うと手数料が6,300円キャッシュバックとなります

機種代と含めて最大26,300円のキャッシュバック! 1年間プラン料金が無料に加えて26,300円も貰えるんですよ! どう考えてもお得でしか無いです。

Rakuten UN-LIMITの無料期間は300万ユーザー達成するまで。

いつ達成するかわからないので気になる方は早く申し込みを完了させましょう

 

まとめ:楽天モバイルはお試しでもやる価値がある

楽天モバイルは第4のキャリアとしてユーザーを集めるためにキャッシュバックが高額など、魅力が沢山あります

通信網もこれから構築されているのと、au回線を利用したパートナーエリアのおかげで全国どこでも通信が出来る。

1年間のプラン料金が無料になるため、生活費の大きな節約にもなるため、非常にオススメ出来ますよ!

楽天モバイルホームページはこちらから

楽天モバイルのプランは多種多様。自分に合った最適プランを見つけよう

現在は廃止され、楽天Unlimitedプランに変更になりました

〇〇し放題!通話もデータも「スーパーホーダイ」

  • 電話をがっつりしたい人
  • 月末にデータを使い切って困ってる人

にとってはおすすめできるプランになります

通話必要or不要? 選べる「組み換えプラン」

3.1GBから30GBまで幅広いプランで提供されています。

中でもデータ上限無料のベーシックプランは他の格安SIMを寄せ付けない安さとなっています

ベーシックプランはデータ容量上限が無いので使いすぎると高額な請求が来る可能性があるので、低速モードを上手に利用しよう

デメリット:楽天経済圏以外の方には効果が薄いかも

楽天経済圏とは『日常生活で楽天のサービスを使って楽天ポイントを貯める』ことです

上手に使いこなすと、楽天のサービスだけで生活を完結させることもできます。

さらに楽天市場での買い物以外でも、携帯料金や銀行などサービスを利用するだけで楽天ポイントが貯まっていきます

楽天モバイルの安さの秘訣は楽天会員ダイヤモンドが必須条件

スーパーホーダイのダイヤモンド会員なら更に500円割引

ダイヤモンド会員になるためには楽天ポイントを稼がないといけません

6か月間に4000ポイントというのは

毎月66,667円の料金を支払わなければ到達できません。

上手に買い物を出来ている方はダイヤモンドになれるので活用していきましょう

-格安SIM