【図解説明】WordPressクイックスタートの始め方【ブログ】

WordPressクイックスタートを使ってブログを始めたいと思っているんだけど、なにか問題でもあるんだろうか? メリットやデメリットが分かれば嬉しいんですが…

このような悩みを解決します

本記事の内容
  • WordPressの始め方について立ち上げまでのステップを解説
  • WordPressクイックスタートのデメリットと解決方法
  • エックスサーバーを使ったWordpressブログの作り方を解説

「ブログを始めたいけど、やり方が分からない」「ブログに興味があるけど始めるのが難しそう」と感じる方も多いのではないでしょうか。

しかし実は、WordPressクイックスタートの始め方を学ぶと、10分もあれば簡単にブログスタートできるものなんですよね。

実は、ワードプレスクイックスタートというのは数年前に新しくレンタルサーバー会社が始めたサービスで、従来手間だったワードプレスの立ち上げを一括してサーバー会社が行ってくれるという神サービスなんです。

ぶっちゃけ今ワードプレスを始める方はとても羨ましいです…!

始めたいと思ったら10分もあればすぐブログを始めることが出来る環境にあるので、僕みたいな気分屋はブログを始めるのに一週間くらい掛かっていました💦

さらにブログは非常に少ない月々1000円くらいの元手から始められるので、今から副業を始めようと思っている方にもめちゃくちゃオススメです!

本記事では、ブログ初心者の方でも簡単にブログを立ち上げることが出来る、Wordpressクイックスタートについてステップバイステップで解説しています。

この記事の内容を参考に、ぜひブログを始めてみてください。    

ブログを始めるならエックスサーバー株式会社のWordpressクイックスタートがオススメです。

初心者では1時間以上かかるブログの立ち上げが僅か10分程度で行えるようになっています。

さらには、国内シェアNo1の安心感もあり、初心者にオススメできるレンタルサーバーになっています。

目次

WordPressクイックスタートとは

ワードプレスクイックスタートはレンタルサーバー各社が2020年頃に開始した新しいサービスです。

クイックスタートや簡単インストールと各社では呼ばれたりしていますが、中身は同じサービス。

クイックスタートを使うことで、Wordpressのインストールに必要な手続きや設定をレンタルサーバー会社が自動的に行うことで、簡単にブログを開始できるようにしたサービスとなっています。

スクロールできます
サービス名開始日
エックスサーバー2020年4月開始
mixhost2020年2月10日開始
ConoHa WING2020年6月2日開始

各社一斉にサービスを始めてますね…!

それほど、ワードプレスクイックスタートの発表は衝撃的で、クイックスタートを利用できるレンタルサーバーにブログ初心者が一気に押し寄せる形になりました。

後を追うように、各レンタルサーバー会社が一斉にWordpressクイックスタートを提供するように…!

これがWordpressクイックスタート戦争の始まりです笑

これにより、私たちユーザー側に非常に嬉しいメリットが生まれたんです

WordPressクイックスタートのメリット

先ほど、ユーザー側に嬉しいメリットが生まれたと説明しましたがそれが何かをここでは話しましょう。

2020年以降にブログを始める方は本当に羨ましい内容になっています

ドメイン代が無料になった!

レンタルサーバーを契約する際にWordPressクイックスタートで申し込むことで、ドメイン代が永久無料で取得することが出来るようになりました。

今まではドメイン会社で.com .netなどのドメインを買ってからレンタルサーバーを契約していましたが、Wordpressクイックスタートを使うことでドメイン会社からドメインを買わなくてもレンタルサーバー会社がドメイン取得してくれるようになりました。

そこで、各社価格競争となりその際にドメイン代が無料になるサービスが提供されるようになったんです。

よっちん

一年間で1,000円程度ですが、それが何年も続くと数万円に💦
それが無料になるなんて羨ましすぎる…!

初心者でもミスなく立ち上げることが出来るようになった!

クイックスタートを使うことで今まで数時間は掛かっていたWordpressの立ち上げが数十分で出来るようになり、複雑な作業もありませんので初心者でも簡単にブログを始めることが出来ます。

私の体験談なんですが、初心者の頃は誰も教えてくれる人いないので判らないまま適当にやってました💦

結果、一週間ほどブログの設定に時間が掛かってしまい、やる気ゲージがその時はすでに下がっていました😢
時間が掛かりすぎるのは大きなデメリットですよね

クイックスタートを使うことで、始めたいときにすぐブログを始めることが出来るので、熱意が冷めづらいのが地味に嬉しいポイントになるのではないでしょうか。

WordPressクイックスタートのデメリット

WordPressクイックスタート時にデメリットはあるのでしょうか?今回実際のところ調査してみました。

するとデメリットが2点発見されました。

クイックスタートのデメリット
  • お試し期間が使えない
  • 支払い方法がクレジットかPaidyのみ
よっちん

あまり大きなデメリットではないですが、詳細については次に解説していきますね

クイックスタートを使うと無料お試し期間が使えなくなる

無料お試し期間が使えなくなるのはデメリット?
お試し期間が使えなくなるの勿体なくない?

エックスサーバーのクイックスタートを使用すると、無料お試し期間を利用することが出来ません。

この点は一番気になるデメリットになるのではないでしょうか?

しかし、エックスサーバーの公式サイトを調べているとデメリットではないことが分かりました

実際の課金のご利用料金はお申込日の翌月1日から計算いたします

(例)7/15ご利用開始 → 8/1が料金の起算日となります

エックスサーバー公式サイト引用

ぶっちゃけ無料お試し期間中はドメイン作成やWordPressを作ることが出来なくて、どのみち契約をする必要があるのでクイックスタートのほうが早くブログを始められます

支払方法がPaidyとクレジットカードのみ

WordPressクイックスタートの支払方法はpaidyとクレジットカードの2点のみ

WordPressクイックスタート時に支払い出来るのは

  • クレジットカード
  • paidy

この2点のみです。 即決決済が出来る支払方法しか対応することが出来ないので、どうしても銀行振込しかできない場合にはクイックスタートを利用することが出来ないので、その点については注意が必要です。

【初心者向け】WordPressクイックスタートの始め方

ではメリットやデメリットが分かったところで、実際にWordpressクイックスタートを始めてみましょう。

今回はエックスサーバー会社さんの契約画面で解説しますね!

STEP
レンタルサーバーを選ぶ
STEP
WordPressクイックスタートを始める
STEP
支払いを行い設定完了

始め方①レンタルサーバー会社を選びましょう

ブログを始めるにはまずはレンタルサーバー会社を選ばなくてはなりません。

レンタルサーバー会社は国内だけでも数十社程度はありますが、各会社にとってメリット、デメリットは異なります。

ここではレンタルサーバー会社を選ぶ際に見るべきポイントとオススメのレンタルサーバー会社まで紹介していきます。

初心者向けレンタルサーバー会社を選ぶポイント

レンタルサーバー会社を選ぶポイントは以下の通りです。

初心者向けのサーバー会社の選び方
  • 国内シェアの違いで選ぶ
  • 管理画面の使いやすさで選ぶ

それぞれのポイントについて詳しく解説していきます。

国内シェアの違いで選ぶ

レンタルサーバー会社を選ぶ際にポイントとなるのが、大勢の人が使っているか使っていないかを気にするようにしましょう。

ブログは基本的に、「トラブルが発生する」と思って下さい。

ここで重要になる国内シェアの違いですが、ブログは多くの方が利用しているマーケティングツールです。

インターネットで調べれば、いろいろなトラブルが発生したときも対処法というのがネットには多く情報として残っています。

国内シェアがあるということは、トラブルに対しての対策記事も多いということで初心者がレンタルサーバーを選ぶ際にも基本的には国内シェアの多い会社を選ぶのが必要なポイントなんです。

一例として大手のレンタルサーバー会社を表でまとめてみました。

WordPressの月々必要な利用料金

サーバー会社
月額利用1100円1320円990円550円
ドメインプランにより無料プランにより無料プランにより無料プランにより無料
メール
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
2022年6月4日現在の各社レンタルサーバーホームページを参考
※1年継続した場合の月額料金を記載

【図解有り】ワードプレスクイックスタートの手順について解説。

Xserverでの申し込み方法
クイックスタートの始め方について説明します
クイックスタートの始め方について

続いてワードプレスクイックスタートの始め方について手順を追って説明を行います。

今回はエックスサーバー株式会社のクイックスタートについて解説を行いますね。

まずは下記のリンクから公式サイトへアクセスを行います

公式サイトはコチラ

公式サイトにアクセスすると
・初めてご利用のお客様
・XserverアカウントIDをお持ちのお客様
が表示されます。

初めて利用のお客様とXserverアカウントIDを持っている方のどちらかを選択する画面が出てきます。

上記の画面が表示されます。

初めてエックスサーバーを契約する方

初めての方はXserverレンタルサーバー申し込みフォームから「10日間無料お試し 新規お申込み」を選択します

エックスサーバーを初めて利用する方は左側の「10日間無料お試し 新規お申込み」を選択しましょう。

こちらからエックスサーバーのアカウント登録とエックスサーバーの契約を行います。

Xserverアカウントを所持している方

エックスサーバーアカウントIDを持っているかたは右側のIDとパスワードを入力してログインしましょう

すでにXserverアカウントIDをお持ちの方は右側にアカウントIDとパスワードを入力しましょう。

サーバーの契約内容です。
サーバーIDは自由に選択でOK
プランは初期はスタンダードプランでOK
ワードプレスクイックスタートオプションにチェックを入れましょう

次の画面ではサーバー契約内容を入力します。

サーバーIDレンタルサーバーIDです。初期値でもOKです
プラン容量に応じてプランを選択します。
最初はスタンダードプランでも問題ありません。
※上位プランから下位プランへの切替は不可能の為注意
WordPressクイックスタートチェックを入れましょう
取次店コード初期値『XAF05S』でOKです。
当ブログのコードになります。

ここからレンタルサーバーの契約→ドメインと進んでいきます。

サーバーIDについて

サーバーIDは契約時のIDなので、初期値でもOKですが分かりやすいIDに変更しても問題ありません。

このサーバーIDがホームページに影響することはありませんので安心してOKです!

サーバーIDは、ブログのHPアドレスとは直接影響がない部分の為初期値のまま運用されているユーザーがほとんどです。

こだわりが無ければ初期値にしておきましょう

プランについて

エックスサーバーの料金プランはスタンダード、プレミアム、ビジネスの3プランがあります。

プランによって料金体系が異なるのですが、大きな違いがあるのはサーバー容量です。

エックスサーバーはプラン変更が可能となっています。
下位プラン⇒上位プランへの変更は出来るのですが、逆に上位プランから下位プランへのプラン変更をすることが出来ないので気を付けましょう

よっちん

上位プランへ変更すると、利用できるサーバー容量が増えるのが大きな変更点ですね。
まずは下位プランで様子見つつ、必要に応じて上位プランへ切り替えることをオススメします。

WordPressクイックスタートについて

WordPressクイックスタートの「利用する」チェックボックスを忘れないようにONにしましょう

チェックを入れてクイックスタートオプションを選択しましょう。

WordPressクイックスタートの利用料金は無料です。

チェックを入れると下記の注意書きが表示されます。

ワードプレスクイックスタートについての注意事項
10日間のお試し期間がありません
お申し込みと同時にサーバー料金の支払いが発生
支払い時に利用されるクレジットPaidyアカウントは自動更新になります

先ほどデメリットの部分で紹介しましたが、クイックスタートでは無料お試し期間を利用することはできません。
問題が無ければ「確認しました」ボタンを選択しましょう

取次店コードについて

当サイトはエックスサーバービジネスパートナーサイトになっているため、取次店コードが表示されるようになっています。

初期値のままで問題ございません。

エックスサーバービジネスプランでは、当サイトから申し込みいただくと、1か月間利用料金無料で延長することが出来るようになります。

サーバーの契約期間について

サーバーの契約期間について
ここで選択した期間が支払い及び自動更新の際の情報になります。
契約期間スタンダード
(旧X10)
プレミアム
(旧X20)
ビジネス
(旧X30)
1ヶ月1,100円2,200円4,400円
3ヶ月1,100円2,200円4,400円
6ヶ月1,100円2,200円4,400円
12ヶ月1,100円2,200円4,400円
24ヶ月1,045円2,090円4,180円
36ヶ月990円1,980円3,960円

サーバーの契約期間について選択します。

ここで選択した期間が支払い・自動更新時の利用料金となります。

エックスサーバーでは長期契約を行えば行うほど、毎月の月額料金が安くなるサービスプランとなっています。

エックスサーバーでブログを長期間利用する計画であれば、契約期間を長く設定するようにしましょう。

エックスサーバーでは、定期的にキャンペーンを実施中です。

中には利用料金が〇〇%OFFというキャンペーンがあるのですが、その際に36か月間の契約を行えば3年間ずっと20%OFFというお得なお買い物をすることが可能です。

よっちん

キャンペーンは2~3か月の周期で行っているので、始めようと思っているときにキャンペーン中なら、急いで契約した方がお得になる可能性が高いです!

サーバーの契約期間は、長期で契約すればするほど利用料が安くなります。

ドメイン契約内容について

レンタルサーバーのドメイン契約について
ドメインは変更不可なので気をつけて設定しよう

続いてドメイン名を設定します。

ドメインとは、自分のホームページのURLになる部分で、一度設定すると変更が出来ない部分になります

ここでは自分のブログにしたいURLを設定することが出来ます。

左枠に自分のホームページとなる文字を入力しましょう。

ここでは ●●●●●●.com 部分について登録を行います。

ドメインは英数字や日本語でも入力可能となっています。

基本、ドメイン契約は早い者勝ちです。

自分が利用したいドメインを先に利用されていたら使うことが出来ませんので諦めましょう

取得ドメイン名がホームページのURLやメールアドレスのドメイン名となります。

今後、変更する事が不可能な欄ですので、十分検討してドメイン名を選びましょう

「.com」や「.jp」など有名なドメインを利用するようにしましょう。

怪しいドメインだと

.comとか.co.jpはよく見るけどこのドメインあまり見ないなぁ・・・安心なサイトなんだろうか?

など不安を与えてしまうサイトになりやすいので有名なドメインを利用するようにしましょう。

新しいサイトを作りたい場合にもドメインを新しく契約をするようにしましょう。

サーバーご利用中は独自ドメインがずっと0円!

今ならサーバーご契約でドメインが0円!サーバーご利用中は更新も0円!
対象ドメイン: .com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .online / .site なら0円で取得可能!更新料金もずっと0円!

WordPress情報について

WordPress(ホームページ)を作成する際に必要なユーザー情報などを記載します。

ブログ名ブログ名を作成します ※後でも変更可能
ユーザー名WordPressにログインする際のユーザーIDです  ※後でも変更可能
パスワードWordPressにログインする際のパスワードです  ※後でも変更可能
メールアドレスWordPressに関するメールアドレスの受信先です。

ブログ名は後で簡単に変更することが出来るので、ひとまず現在考えているブログ名を記入すればOKです。

テーマについて

WordPressには「テーマ」というブログデザインを構成するテンプレートとなるファイルを必ず使うことになります。

現在エックスサーバー株式会社では、以下の4点から選ぶことが可能となっています。

  • WordPressデフォルトテーマ
  • XWRITE(有料)※1年間無料で利用できるキャンペーン中
  • Cocoon(無料)
  • Lightning(無料)

XWRITEのみ有料テーマとなっています。

有料テーマでは、無料テーマよりもオシャレなサイトを構築出来たり、SEO対策などのサポートがしっかりしているため、安心して使うことが出来ます。

参考に、XWRITEのデモサイトURLを置いておりますので、よろしければこちらも見てみてください。

わたくしごとなのですが、初心者の頃はブログのデザインにこだわりすぎて、サイトデザインばっかり触っていて記事を全然書くことが出来ませんでした

初心者だからこそ、有料テーマで記事を書く時間に専念するという考え方も一つの選択肢としてお考え下さい。

エックスサーバーアカウント情報を入力します。

ここでは支払い情報や契約者情報を入力する

エックスサーバーアカウントを登録するために必要な情報を入力します。

契約者名や住所など、基本的な情報と支払い方法を入力しましょう。

アカウント情報を入力し、確認が出来れば作成完了となります。

よっちん

ここまでの作業でおおよそ10分程度といったところになります。

WordPressクイックスタートで今からブログを始めよう

WordPressクイックスタートで今からすぐにブログを始めよう
クイックスタートを使えば今からでもすぐに始めることができる

WordPressクイックスタートを利用すると簡単にレンタルサーバーの契約からWordPressの開通までを行う事が出来ます。

ブログを始めるための難しい設定が不要になるので今から始めようと考えている方にもスムーズに導入できるのではないでしょうか

今からブログを始める方は、レンタルサーバーからドメインを合わせて申し込むことで、めちゃくちゃお得に契約することが出来るので本当に羨ましいです。

ぜひブログにチャレンジして新しい趣味を見つけてみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次