XSERVER レンタルサーバー

Xserverビジネスの違いや気になる口コミと評判と合わせて徹底解説

悩む人

レンタルサーバーの導入を検討しています。XserverビジネスとXserverとでサービスの違いってあるのでしょうか?

このようなお悩みを解決します    

XserverビジネスとXserverの大きな違いとは?

XserverビジネスとXserverの違いはビジネスに特化した法人向けサービスが充実している点です。

Xserverビジネスとはエックスサーバー株式会社の法人向けレンタルサーバーサービスの名称のことです。

エックスサーバービジネスは、国内シェアNo.1のエックスサーバーが提供する

ビジネスに特化した法人向けレンタルサーバーとなっております。

Xserverビジネスはこんなクライアント様にオススメです

  • 法人サイトとして高いセキュリティ対策をしたい
  • 安定性のより精度の高いサーバーを利用したい
  • 社内にWEB担当者がいない

エックスサーバービジネスは充実のサービスが標準完備

会社ホームページの製作から公開まで全てを代行します。

さらに会社向けのco.jpを含む独自ドメインやメールアドレスまで全てのプラン料金のみで利用することが可能です。

よっちん

エックスサーバービジネスはより精度の高いセキュリティを目指すのはもちろんですが、充実のサービスが標準完備という点がとても大きなメリットです。

煩雑な業務をこなしつつWEB担当を行うのは大変ですが、代行サービスを使うことによって業務負荷の軽減につながるんです。

エックスサーバービジネスは法人向けの高いセキュリティと精度の高い安定性

WEB改ざん検知

不正アクセス対策だけでなく、365日Web改ざん検知やセコムセキュリティ診断も定期的に実施します

独自SSL

独自SSLは「無料独自SSL」から「企業認定SSL」や「EV SSL」まで幅広く取り扱っています。

SLA(品質保証制度)

高安定サーバーをさらに安心して利用していただけるよう、稼働率を保証する「SLA(品質保証制度)」に対応しています。

よっちん

エックスサーバービジネスでは不正改ざん防止を始め、信頼性のある認定SSLを取得できることや、万が一サーバー稼働に問題があった場合に返金保証のあるSLA制度と安心してサーバーを利用することができるようになっています。

エックスサーバービジネスは各種設定やサーバー移転も含めてサポートします

設定代行サービスで各種サーバー設定や複雑な移転作業も無料で行なってくれます。

WEBに詳しい担当者がいない企業様にも最適です。

サーバー移転や導入に不安な企業様にも電話対応を行なってくれるのも大きなメリットです

新規契約に関する相談窓口(受付時間:平日10:00〜18:00)

Tel 0120-183-002

よっちん

私も職場のレンタルサーバーを他社からエックスサーバービジネスに変更する際にサポートセンターに電話を行なって調整をしていただきました。

電話の他にもメール対応も迅速に行なっていただきましたので、スムーズなサーバー移転を無料で行なうことができました。

エックスサーバー及びエックスサーバービジネスのサービス比較一覧

それでは次に、両方のオススメプランであるエックスサーバーX10プランとエックスサーバードライブB10プランの仕様とサービスの比較をご紹介いたします。

プランXserver X10XserverBusiness B10
初期費用3,300円16,500円
月額(12か月契約)1,100円4,180円
自動更新(毎月更新)1,100円5,016円
ディスクスペース(SSD RAID10)300GB300GB
Webサイト高速化機能有り有り
WAF(Webアプリケーションファイアウォール)有り有り
メールセキュリティ有り 有り
サーバー管理地域日本国内日本国内
永久無料ドメインプレゼント有り
モリサワ書体のWebフォント機能有り
ホームページ無料制作 有り
SLA(品質保証制度) 有り
オプション独自SSL(著名ブランドSSL) 有り
セコムセキュリティ診断 有り
Web改ざん検知 有り
管理ユーザー設定 有り
設定代行サービス有料対応3回/月
自動バックアップ有り 有り
電話サポート(受付時間平日10:00~18:00) 有り 有り
メールサポート 有り 有り
タイトル詳細を見る詳細を見る

エックスサーバービジネスでは精度の高いセキュリティ対策として、セコムによるセキュリティ診断で、サーバー環境のセキュリティが強化されていることや、Web改ざん検知によるサイトの不審検知機能など高い精度のセキュリティ対策が可能となっております。

さらには、設定代行サービスが月3回も受けられることから、月額4,180円とエックスサーバーより多少高値にはなるエックスサーバービジネスは安心してサーバーを利用することが出来るプランになっています。

よっちん

煩雑な業務の傍ら、WEB管理を行っていたので、管理をエックスサーバーに代行してもらえるのは非常に助かりました。

エックスサーバー ビジネスプランの特徴

エックスサーバービジネスのプランの特徴についてご紹介します。

エックスサーバーと比較してエックスサーバービジネスが優れているポイントは下記の通りです。

  • 設定代行サービス
  • セコムセキュリティ診断
  • Web改ざん検知
  • モリサワ書体フォント利用
  • SLA(品質保証制度)

最大のメリット!【設定代行サービス】

XSERVER Business 設定代行サービスで業務時間短縮

参考

「設定代行サービス」とは、エックスサーバービジネスのレンタルサーバープラン(B10/B20/B30/マネージド専用エントリー/マネージド専用ハイエンド/マネージド専用ハイエンド+)をご契約のお客様を対象に、お客様に代わって「Webサイトの移転」や「メールアカウント設定の追加」、「WordPressのインストール」など、サーバーアカウントへの設定作業を当サポートで代行するサービスです。公式サイト参考

Xserverビジネスのオススメできるポイントの一つですね!

通常業務に追われて忙しい時間の合間を縫ってホームページ作成やメールアドレス作成するのは本当に大変ですよね。

エックスサーバー ビジネスはそんなひと手間な作業を無料で代行してくれる法人向けサービスです

代行機能価格納期
まとめて初期設定0円2営業日
メールアカウント設定0円2営業日
独自ドメイン設定0円2営業日
サブドメイン設定0円2営業日
WordPressインストール0円2営業日
EC-CUBEインストール0円2営業日
Pukiwikiインストール0円2営業日
サーバーデータの削除0円3営業日
その他サーバーパネルの操作代行別途見積もり作業内容による
WEBサイトサーバー移転1回まで無料5営業日

※B10プランは 月3回 B20・B30・専用サーバープランは 月5回まで

よっちん
メールアカウントや独自ドメインの取得はサーバーを運営する上で必ず必要になってくるんですが、私たち素人では何をして良いのか全くわかりません💦

そこの面倒な作業を全部エックスサーバー会社の方で設定してくれるのは本当に嬉しいですね!

ホームページを作成する上で今では主流になってきているWordPressのインストールも代行依頼にて可能となっています。

将来的に自社サイトを運営しようと考えている方にとっては導入しやすいのではないでしょうか

セコムセキュリティ診断

セコムトラストシステムズ株式会社のセキュリティ診断サービスを受けることが出来ます。

ネットワーク上の脆弱性を厳格に診断します。

客観的なセキュリティチェックを定期的に実施します。

Web改ざん検知設定

「Web改ざん検知設定」機能は、URLを登録することでWebサイト改ざんやマルウェア、フィッシングURLの存在を毎日自動診断します。

診断には、専用のアンチウィルスエンジンや、Google社のWebRiskAPIを利用しており、高い精度での問題検知が可能です。

設定可能な診断開始URLの数1個
解析方法Webアクセスによるページ検査
解析ページ数30ページ
巡回スケジュール1日1回
巡回対象診断開始URLを起点にリンクで繋がるWebページ
※ドメインが異なる場合を除く(サブドメインは巡回対象)※非公開ページを除く※特定IPアドレスのアクセス許可等、個別対応は承っておりません
管理画面(診断レポート)

モリサワフォントで美しい書体のホームページを作れる

ホームページを飾るうえで美しい書体は見る人をひきつけます。

エックスサーバーのWebフォント機能を利用することで、誰でもかんたんに美しいWebサイトを製作することが可能になります。
「モリサワ」が提供する「TypeSquare」から33書体のWebフォントを利用可能です。

SLA(品質保証制度)対応

エックスサーバービジネスでは、お客様に安心してご利用いただけるようサービス品質にこだわり、サーバーの正常稼働についてSLA(品質保証制度)を定めています。

月間のサーバー稼働率が99.99%を下回る場合には、定めた保証基準に沿ってご利用料金の一部または全額を返金いたします。

稼働率(非稼働時間)返金率
99.90%以上、99.99%未満(5~50分)月額利用料の10%
99.50%以上、99.90%未満(51~250分)月額利用料の15%
99.00%以上、99.50%未満(251~500分)月額利用料の30%
90.00%以上、99.00%未満(501~5,000分)月額利用料の50%
90.00%未満(5,001分~)月額利用料の100%
よっちん

精度の高いサーバー信頼性だからこそ、返金サービスを行うことが出来るんですね!

エックスサーバービジネスの申し込み方法

Xserverビジネス公式はコチラ

1.上記ボタンから公式サイトへアクセスし「新規お申し込み」を行う

2.エックスサーバーアカウントをお持ちでない方は『新規お申し込み』を選択しましょう。

3.以下の情報を入力します。

サーバーIDレンタルサーバーIDです。初期値から変更してもOKです
サーバー共有サーバー・専用サーバーを選択
※大規模サイトを運営する予定の場合は専用サーバーを選択します。
基本は共有サーバーでOKです。
プラン容量に応じてプランを選択します。
取次店コード初期値『XAF05S』でOKです。
当ブログのコードになります。
「取次契約特典」として、契約期間が無償で1ヶ月延長されます。

まとめ エックスサーバービジネスは精度の高いセキュリティと豊富なサービスを受けることが出来ます。

以上がエックスサーバービジネスとエックスサーバーの比較でした。

会社でレンタルサーバーを検討されているのであればビジネスの方が特別なサービス提供や精度の高いセキュリティで安心してサーバー運営を行うことが出来ます。

エックスサーバービジネスの登録方法の詳細についてはこちらの記事をご参考ください。

チェック
【法人向け】エックスサーバービジネス のアカウント登録方法について画像付きで説明します
【法人向け】エックスサーバービジネス のアカウント登録方法について画像付きで説明します

このようなお悩みを解決します     本記事の内容 この記事を書いた人   得られる理由と根拠 読了後の未来を提示

yocchin-hitorigoto.com

この記事を書いた人

 

Yocchin(@blog_lab_

30代会社員、副業でワークライフハックブログを運営しています

当ブログはエックスサーバービジネスパートナーです。

職場では部門基幹データ等社内のシステムを管理しています。

-XSERVER, レンタルサーバー