ガジェット

【冬防寒】手が冷たくてキーボードが打てない日にオススメしたい冷え性対策グッズ

事務仕事をしている人

「この時期寒くなってきてパソコンが打ちづらくて大変…。

指先が冷たくてタイプミスが多くて仕事が進まない」

このような疑問にこたえます。

本記事の内容

・冬の寒い日にオススメする防寒グッズをご紹介

・実際に使ってみた感想は?

この記事を書いた人

この記事を書いた人1

Yocchin(@blog_lab_

よっちんブログを運営している副業サラリーマンです。

副業でプラスアルファの生活をするための情報発信を行なっています

そろそろオフィスが寒くなってきましたね。

事務仕事などパソコン作業をされている方は指先が冷たくて仕事がしづらい季節になってきたのではないでしょうか?

私も経理部で仕事をしているのですが、お札数えたりキーボードを打つのがとてもしんどい時期でとても大変なのが良く分かります(;^_^

防寒対策として着こむことは出来るんですが、指先だけはなかなかケアしづらいので体はあったかいんだけど指先だけが冷たいってなるんですよね。

なので、今回は冬対策として寒くてキーボードを打てない時にオススメした防寒グッズを紹介します。

Amazonで高評価のものを私も購入したので、高評価なオススメグッズを説明していきたいと思います。

よっちん

一度使ってみると寒い日には欠かせない必需品になると思いますよ!

冬場の指先が冷たいとタイピング速度や入力精度に支障が発生します。

冬場寒い日はキーボードを打つのも大変ですよね。
タイピング速度や入力精度にも支障が発生します

指先が冷たいとキーボードの入力に大きな支障が発生します。

普段は起こらないポカミスや重要な数字の打ち間違いに繋がりかねません。

経理部で札束を触る機会が多いのですが寒い日は指が動かなくてお札を読むのも本当に一苦労です(-_-;)

指先の防寒対策をすることは冬場の仕事のパフォーマンスを担うといっても過言ではないので、しっかりと対策を行い、つらい冬を乗り切りましょう!

よっちん

最近はUSBタイプのヒーターなど数多くのラインナップがあり、本当に寒さを感じなくなるほど効果がありますよ

腕の防寒着:アームウォーマー

アームウォーマーは指先に穴が開いており、書類を触ったり、キーボードを操作したりすることが可能だ
手に装着する防寒着

アームウォーマーは手袋とは違い、指先に穴が開いているのが特徴です。

書類整理やキーボード操作など細かい作業の際には指先を使うことが出来るので問題ありません。

アームウォーマーなら手全体を覆っているので、「指先が冷えにくく、冬場でも作業がやり易い」のがメリットです。

よっちん

手袋を付けていると、書類をめくることが出来ないしキーボードも指先が他のキーに干渉して打ち間違えてしまうのですが、

アームウォーマーなら繊細な作業も問題なくこなすことができますね!

Amazonで人気なアームウォーマー紹介

アームウォーマーは肘~手首までの様々な長さの商品があります。

私は、すぐ外せるように手首までのアームウォーマーを愛用していますが、私たちのニーズに合わせて色々とサイズを変更すると良いですね

デスク用のホットカーペット:テーブルヒーター

テーブルヒーターで寒い冬を乗り切ろう
デスク用ホットカーペット

ホットカーペットって一度付けたらなかなか出られませんよね・・・笑

そんなホットカーペットのデスク用サイズがあるのはご存じでしょうか?

テーブルヒーターは数十秒で速暖なので、寒いと思ったときに即効果があるので防寒対策の主役になることは間違いありません!

よっちん

私はテーブルヒーターを一番愛用していますね!

すぐ暖かくなるのは正義で、常に触れている手の甲が暖かいので指先の血行が悪くなりづらいです。

自動で電源が切れるタイプもあるので、消し忘れも安心ですね。

Amazonで人気なテーブルヒーター紹介

可愛らしいデザインでついつい使ってみたくなるものもありますね笑

安定のストーブ:セラミックヒーター

安定のストーブ セラミックヒーターは暖かい熱が直接手を温めてくれる

やっぱり冬場はストーブが欲しくなりますよね。

最近のセラミックヒーターは小型化が進み、卓上でも置くことが出来るほどのサイズになりました。

転倒防止や自動停止など、必要な対策はもちろんのこと。

手元がごちゃごちゃせずに指先を温めることが出来るセラミックヒーターはやっぱり冬の定番防寒対策グッズです!

よっちん

デスクに置く場合には書類などが近くにあると火災の原因にもなるので、十分気を付けましょうね!

Amazonで人気なセラミックヒーター紹介

大きなセラミックヒーターは高額なのですが、小型の卓上タイプは3000円程度と手ごろな料金で購入できるので、お試しで気軽に利用できるのもGOODですね。

まとめ:手が冷たくてキーボードが打てない時は防寒グッズで乗り切ろう

手が冷たくてキーボードが打てない時は防寒グッズを使って冬を乗り切りましょう

冬場のキーボードを打つのって本当に大変ですよね。

私も昨年の冬場は指先が冷たくて本当につらかったんですが、途中でテーブルヒーターとアームウォーマーを購入し寒いオフィスを乗り切ることが出来ました。

今年は昨年よりも寒くなるとの予想なので、今から防寒対策を始めてみてはいかがでしょうか。

-ガジェット