ブログ

WordPressでアイキャッチ変更後、Twitterに反映させる方法とは?

悩む人
記事をリライト完了!Twitterに再投稿したいけど、アイキャッチが古いままになっている・・・

すぐにアップしたいのに待たないと行けないの??

    このようなお悩みを解決します    

本記事の内容

読者が記事を読むと分かること

  • WordPressでアイキャッチ変更後、即座に反映する事ができます。
  • PDCAサイクルが従来よりも早くなる

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人1

Yocchin(@yocchin_mumblin

ブログを初めて1年。ブログのおかげで経理意外のことを学び、社内のシステム担当者になりました。

よっちんぶろぐを開設し、5万円の収益を稼ぐことが出来ました。

  ブロガー歴1年になって、色々とリライト記事が増えてきました。過去のアイキャッチを多数変更したんですが、なかなかツイッターに反映されなくて困ってたんですが、あることをするだけで一瞬でアイキャッチって変わるんですよ?

今回は一瞬でアイキャッチを変更する方法を教えますので最後まで確認していってくださいね  

結論 アイキャッチを一瞬で反映させたい時はCard Validatorを使用しましょう。

今回は下記のようにアイキャッチを変えたいと思います。

アイキャッチを変えたい時

Card Validatorにアクセスし、今回アイキャッチを変更したURLを入力しましょう。

https://cards-dev.twitter.com/validator
https://cards-dev.twitter.com/validator

cards-dev.twitter.com

 

Card Validator 操作方法

①サイトにアクセスし、Card URLにリライトした記事のURLを入力します

②URLの入力が完了すれば【Preview Card】を選択します。

③プレビューが表示されますので、新しいアイキャッチに変更されてたら完了です。

④Twitterに投稿してみましょう。サムネイルが変更されているとOKです

 

オシャレなアイキャッチを作るとお客様の回遊率が上がりSEO評価がよくなる

おしゃれなアイキャッチを作ると回遊率がよくなりSEOがよくなる

見栄えのいいアイキャッチを作る事で、ユーザー(お客様)の目を引く事ができます。

ページの回遊率がよくなると、良質なサイトだとGoogleが評価してくれるので最終的にサイトSEOがよくなり、検索上位に上がりやすくなります。

なので、アイキャッチを常に意識して作成する事が重要になってくるわけですね!

アイキャッチをすぐ変更し、Twitterに再投稿。興味を引くアイキャッチで更に集客率が上がるわけでアイキャッチがよくなれば好循環になることは間違いないです。

 

おしゃれなアイキャッチを作成するためには色々な方法がありますが、私はCanvaやKeynoteを使っています

まとめ Wordpressでアイキャッチを変更したらすぐCard Validatorをつかいましょう

以上がTwitterでアイキャッチをすぐに変更する方法でした。

アイキャッチを良質な物に変更すれば、ユーザビリティが向上しSEO評価もよくなります。

かといってアイキャッチには完全な答えはありません。ユーザー(お客様)の気持ちになってみんなが気になるアイキャッチを常に心掛ける事が大切ですね。

これからもアイキャッチをいっぱい作って色々とPDCAを回していきましょう(^ ^)

-ブログ