「本物に近い」高級ライトセーバー!スターウォーズファン必見のレプリカおもちゃとは

当ページのリンクにはプロモーションが含まれています。

ライトセーバーを思いっきり振り回して「ヴォン、ヴォン」ってやりたい。

一度はこんな事考えたことあるのではないでしょうか?

わかる。少年時代はジェダイになるのが夢だった。

今回はそんな少年心を最高に刺激する限りなく「本物に近いライトセーバー」を見つけたので紹介します。

今回紹介するライトセーバーはここが凄い
  • デザイン質感が金属を使っているため本物そっくり。
  • 酸化処理、風化処理のダメージ加工で、使い込まれた感を再現
  • 1本10万円!宮迫さんがダウンタウン松本さんにプレゼントされ一躍人気商品に!
  • 観賞用デザインスタンドでライトセーバーを家に飾れる
ライトセーバーが伸びるガチ演出も再現w
よっちん

正直なところ最新チップなど盛り込みまくっているので正直値段がめちゃくちゃ高いです…! 💦

私もサイトを見て金額にビックリしました…!

1本の値段が数万円という価格は、その品質と実物に近い精巧さをあらわしています。ジェダイの騎士で無ければ到底手にする余裕(資金的)がありません・・・。

ですのでこの商品は、ごくわずかの人しか紹介できる余裕はないかもしれません。ですがそれに見合う価値がこのライトセーバーにはあります。今回紹介する記事は、本当に本物に近いライトセーバーを触ってみたい!と興味がある方だけ、どうぞこの光輝くフォースの世界に足を踏み入れてみてください・・・!

はかせ

まじで高いので!嫁さん説得することも忘れずにね!!

目次

本物に近い高級ライトセーバーってどんな商品?

A. 外国メーカーが作成した、ガチファン向けの商品です。

このライトセーバー、ただのレプリカではありません。原作に忠実なデザインはもちろん、風化やアシッドエッチングなど、細部にわたる本格的なカスタマイズも可能。これは単なるコレクションアイテムではなく、映画の世界への入口とも言える逸品です。

よっちん

質感が特に最高で、スターウォーズを知らない妻でも「あっ、コレ高いやつだ…」ってドン引きするぐらい精密に作られていましたw

ファンの心を掴むこのライトセーバーは、映画の中の出来事を現実のものに変える力を持っています。手に取れば、その重厚感と細部にわたるこだわりが、まるで遠い銀河系の戦いに参加しているかのような感覚を呼び覚ますでしょう…!笑

よっちん

子供の時におもちゃのチャンバラでスターウォーズ遊びしていましたよね?それが大人になってこのライトセーバーに変わるだけです。

いつまでたっても子供の時の気持ちを忘れていない。そんな方はぜひこのライトセーバーSTYLEさんのショップをご参考ください!

\ 400本ある中から自分のお気に入りを見つけよう /

ライトセーバーの魅力と特徴

ライトセーバーは全世界男子は知っているであろう、人気映画スターウォーズの武器の一つです。

その光る刃と特有の音で多くのファンを魅了しています。今回紹介する商品は、そのデザインや機能性にこだわり、映画さながらの体験を提供してくれます。また、使用するキャラクターによっても、形や色、機能が異なるのが特徴です。

よっちん

ライトセーバーのカラーによって色が違うのもすごく細かい・・・!

本物に近い作りで本格的な製品クオリティ

高級なライトセーバーは、細部までこだわった作りとなっており、振ったり、打ち合ったりすることで、映画のような音や光を楽しむことができます。

このブログで紹介させていただいているライトセーバースタイル様では、特に、光の強さや音のリアルさ、振動機能など、細かい部分にもこだわりが見られます。

  • 高級感溢れる品質
  • 細部までこだわり抜いたデザイン
  • アシッドエッチングによるカスタマイズ可能
  • 映画に忠実な再現性
121,000(税込)

ライトセーバーの楽しみ方

一本数万円するライトセーバー。買ったはいいけど物置に入れるのはもったいない。

ライトセーバーを使った楽しみ方を紹介します。自分のスタイルに合った楽しみ方を見つけてくださいね!

コレクションでライトセーバーを観賞用に!

書斎にライトセーバーをコレクションとしておくのも悪くないだろう。

デスクや壁掛け、身近にライトセーバーが置いてあるだけで自然とテンションが上がる・・・!

ライトセーバー専用のスタンド台も発売中。

この未来感のある感じがたまりませんよね。インテリアとしては最適解です。

19,900円(税込価格:21,890円)

壁掛けは存在感を出したい方にオススメ。

4,000円で手軽な値段。すぐ取り外して振り回せるのがイイ…!

遊び心を忘れたくない大人にはコチラをオススメ。

¥4,400(税込 ¥4,840円)

何歳になっても剣を握ると高揚感が出てくるのってなんでだろうね?笑

カッコいい武器見てると30歳過ぎても男心くすぐられる。このブログ見てる人は同士だと思ってる。

よっちん

新築時にライトセーバーを飾るための場所を作った人もいるとか・・・!笑

\ 自宅をかっこよくコーディネート! /

コスプレとロールプレイを楽しもう

ライトセーバーは、スターウォーズのキャラクターに扮する際に欠かせないアクセサリーです。コスプレイベントやスターウォーズのプレミア上映、ローカルなファンの集まりなどで、お気に入りのキャラクターになりきって楽しんでください。

ジェダイスーツも販売中です。

カラーはダークサイドとライトサイドの2種類

¥14,900(税込 ¥16,390)

\ 知り合いと楽しく遊ぼう /

チャンバラにも耐える頑丈さ

ライトセーバーはただのコレクターアイテムではありません。実際に、友人や家族と安全にチャンバラを楽しむことができます。

また、ライトセーバーを使って基本的な剣術のスキルを磨くこともできます。「Lightsaber STYLE」の製品は、実際にチャンバラを楽しむことができるほどの頑丈さを持っています。

子供の遊びにも、大人の本気の戦いにも対応できるのが嬉しいポイントです。

また、実際のに殺陣教室

で使われることもあり、様々な遊び方で楽しむことができるのも、このブランドの特徴です。

めっちゃ楽しそう!

自作とカスタマイズ

市場にはさまざまなライトセーバーがありますが、自分でライトセーバーを作成またはカスタマイズすることで、個人的なタッチを加えることができます。DIYキットやカスタマイズ可能なライトセーバーは、独自のデザインを作成し、スターウォーズの世界にさらに深く没頭することを可能にします。

よっちん

自分だけのオリジナルライトセーバーとかカッコよすぎでは!?

映画鑑賞や憧れのシーンを再現しよう

お気に入りのスターウォーズのシーンをライトセーバーを使って再現し、映画を新たな視点から楽しんでください。

友人と一緒に、映画のエピックなバトルシーンを再現することで、スターウォーズの世界にさらに深く入り込むことができます。

よっちん

アナキンとオビワンの師弟対決など人気のシーンを友達と再現するとマジで楽しそう!

\ 憧れのシーンを再現しよう /

本物に近い高級ライトセーバーはこんな人にオススメ!

  • フォースを感じることが出来る人
  • チャンバラするのが大好きな人
  • 金銭的に余裕がある人

ライトセーバーSTYLEさんで販売しているライトセーバーは高額。

なので、フォースを感じる(大ファン)事が出来る人しかまず取り扱いできません。笑

超ハイクオリティのライトセーバーを観賞用とするか、子供と一緒にチャンバラして遊ぶか、それはあなた次第。

数百種類もあるライトセーバーの中から自分のお気に入りの一本を探してください。

\ 憧れのシーンを再現しよう /

ライトセーバーで楽しんでいる人たちの表情(口コミ)

年を重ねても楽しいものは楽しい…! 盛り上がる仲間がいるって最高ですねー!

よっちん

めちゃくちゃ楽しそうだー!!

購入サイト:ライトセーバーSYTLEの紹介

ライトセーバーSTYLE”は、400種類以上のカスタムライトセーバーを取り扱うオンライン通販サイトで、それらのライトセーバーは高品質でリアルな外見と機能を持っています。このサイトは特にスター・ウォーズのファンに人気があります。

よっちん

店長さんのスターウォーズ好きが熱盛!

\ 海外の取り寄せも簡単に! /

多種多様なライトセーバーの提供

ライトセーバーを販売しているショップの一覧です。

ライトセーバーSTYLEは400種類以上のカスタムライトセーバーを取り扱っており、レプリカも多数用意されています​​​。

また、さまざまなブランドのライトセーバーが販売されており、それぞれのブランドが異なる特徴とスタイルを提供しています​。

品質と耐久性

特に推奨されるブランド「セイバートリオ」は、ブレードカラーとサウンドの変更、フラッシュオンクラッシュ、LEDスイッチが標準装備されています。これらのライトセーバーは非常に頑丈で、チャンバラにも耐えうることができます​。

国内在庫と発送

ライトセーバーSTYLEは国内在庫のある商品に関しては、3営業日以内に発送するサービスを提供しています​。

市場には様々なブランドのライトセーバーが存在します。本物に近いレプリカライトセーバーは海外で制作されているのがほとんどなので、国内で仕入れることが難しくなっています。

ですがライトセイバースタイル様では、海外のカスタムライトセイバーを取り寄せることが出来ます。

\ 海外の取り寄せも簡単に! /

その種類は400種類とまさに圧巻・・・! 自分の好きなキャラクターのライトセイバーをオーダーメイド出来ますよ。

よっちん

有名な海外ライトセーバーブランドも併せて紹介しますね!

セイバートリオ: 最も人気のあるブランド

セイバートリオのライトセーバーは、スターウォーズの魅力を現実に再現する夢のアイテム。電源をオンにすると、根本から順に輝くNEOピクセル技術が標準で、まるで映画の中のような光の演出を楽しむことができます。

さらに、実際のセイバーバトルも存分に楽しめる頑丈さを持ち合わせています。サウンドエフェクトやブレードの色、音量も手元で簡単にカスタマイズ可能。マレーシア発のセイバートリオですが、アメリカ製の他ブランドと比較しても、ヒルト(本体)のデザインや品質はトップクラス。

ブランドの製品は、15種類のブレードカラーを選択できるなど、多くのカスタマイズオプションを提供しており、音の変更やフラッシュオンクラッシュ機能も搭載されています。

ルークデザインで赤色のセイバーに交換できるなど楽しめる!
よっちん

ルークのライトセーバーで暗黒面の赤色にカスタマイズできるのは楽しめそう!

\ハイクオリティを求めるなら/

ウルトラセイバーズ: 豊富なラインナップ

ウルトラセイバーズのライトセーバーは豊富なラインナップと、短納期が魅力です。

特にセイバーバトルに向いており、多くのライトセーバーチャンバラ愛好家が愛用しています。

ライトセーバーのブレード部分が通常より肉厚なのでガンガン遊びにも強いのが嬉しいポイント。ブレードは簡単に交換することが出来るので殺陣を練習するには最適なブランドですね。

\ハイクオリティを求めるなら/

アレックスセイバーズ

アレックスセイバーズの光の剣は中国産で、他のメーカーよりも手頃な価格が魅力です。

ヒルト(グリップ部分)の品質は、先行するアメリカ製のものと比べても遜色ありません。しかし、音の部分は少し控えめで、他のブランドと比べると音質には差があるかもしれません。

手ごろなサージェントの光の剣は初心者向けとして最適ですが、レプリカの光の剣は、その品質や再現性が高く、初心者向けとは言い難いほどのレベルを持っています。

\ハイクオリティを求めるなら/

高級ライトセーバーの価格帯

高級ライトセーバーの魅力はそのままに、価格もそれなりになっています。しかし、その価格に見合ったクオリティがあるので、一度手にすると納得の価格だと感じることでしょう。

価格とその背後にあるクオリティ

高級ライトセーバーは、その価格に見合った機能やデザインが施されています。1万円代から10万円を超えるものまで、幅広い価格帯でライトセーバーを楽しむことができます。価格に応じて、デザインや機能、耐久性などの違いがありますので、予算とのバランスを考えながら選ぶと良いでしょう。

本物ではないにしろ子供心、そして男心をくすられるもの

ライトセーバーは、子供から大人まで、多くの人々の心を捉えて放さない魅力があります。予算に合わせて、自分の理想のライトセーバーを見つけてみてくださいね!

\ 少年時代のあこがれを大人になって楽しもう /

ライトセーバーで人気のある色は?

ライトセーバーの色は、スター・ウォーズの映画やシリーズによってさまざまな意味を持ちます。以下は、ライトセーバーの色とその人気についての概要です。

よっちん

各キャラごとに、販売先リンクを付けているのでよければ参考にしてね!

青のライトセイバーを使用するキャラクター

: この色のライトセーバーは、ジェダイの騎士が使用することが多い。アナキン・スカイウォーカーやオビ=ワン・ケノービなど、多くのジェダイが青色のライトセーバーを持っています。青はジェダイの正義と義務を象徴しています。

よっちん

ライトセーバーの色によって、意味合いが違ってくるのも細かな設定ですよね。

緑のライトセーバーを使用するキャラクター

: 緑のライトセーバーは、ジェダイのマスターや、特にフォースの精神的側面に優れたジェダイが使用することが多い。例としては、ヨーダやルーク・スカイウォーカー(『ジェダイの帰還』での彼)が緑のライトセーバーを使用しています。

よっちん

考えるのではなく、感じろ、直感に従え・・・!クワイ=ガンジンのセリフは名台詞ばかりですよね笑 

赤のライトセーバーを使用するキャラクター

: 赤はシスやダークサイドのユーザーが選ぶ色で、パワーと怒りを象徴しています。ダース・ヴェイダーやダース・モール、カイロ・レンなど、多くのシスのロードやダークサイドの使徒が赤いライトセーバーを持っています。

紫のライトセーバーを使用するキャラクター

: 紫のライトセーバーは非常に珍しく、映画ではマスター・ウィンドゥが使用しています。紫はジェダイとシスの境界にいるキャラクターを象徴することが多い。

マスター・ウィンドゥ (Mace Windu) のライトセーバーはコチラ>>>

黄色のライトセーバーを使用するキャラクター

『スター・ウォーズ: スカイウォーカーの夜明け』で、レイが新たに作成したライトセーバーが黄色であることは、彼女がジェダイの伝統的な道を超えて、新しい道を切り開くことを示唆しているとも解釈されています。

レイ・スカイウォーカー (Rey Skywalker) EP9のライトセーバーはコチラ>>>

その他の色について

他の色: 映画やシリーズの拡張により、黄色や白、黒など、さまざまな色のライトセーバーが登場しています。それぞれが特定のキャラクターや組織、背景ストーリーに関連しています。

レイ・スカイウォーカー ダークVer (Rey Skywalker) EP9のライトセーバーはコチラ>>>

人気に関しては、映画やシリーズの中での登場頻度や、その色を持つキャラクターの人気度によって変わります。一般的に、青や緑、赤は最も認識されやすく、人気の色と言えるでしょう。しかし、紫や他の色も、それぞれのキャラクターのファンからは非常に人気があります。

専門店で購入するメリット・デメリットについて

簡単に専門店で購入するメリットやデメリットについて紹介しますね!購入する際の参考にしてみてください。

ライトセーバーのメリットについて

ライトセーバーを販売しているショップの一覧です。

ライトセーバーを専門店で手に入れる最大の利点は、その高い品質とユニークな商品のバリエーションです。

多くの専門店は、映画「スター・ウォーズ」のライトセーバーを忠実に再現したアイテムを展開しており、その細かなディテールや使い勝手は他では体験できないレベルです。

さらに、アフターケアやカスタマイズのサービスもしっかりと整っていて、特定のキャラクターをイメージしたライトセーバーや、独自の特徴を持った商品など、幅広いオプションから選ぶことができます。

ライトセーバーのデメリットについて

ライトセーバーのデメリットとして、納期が長く、価格が高い点が挙げられます。

国内在庫がなければ数か月の待ち時間が発生し、イベント時には早めの注文が必要です。

価格は数万円から数十万円と幅広く、しかし高価格のものはその分のクオリティが保証されています。

よっちん

本格的なライトセーバーを鑑賞したい、またイベントに参加したいという方は参考にどうぞ!

\ 少年時代のあこがれを大人になって楽しもう /

ライトセーバーに関するよくある質問

本物に近いライトセーバーとはどのようなものですか?

本物に近いライトセーバーは、映画のシーンやキャラクターの使用するライトセーバーの魅力を再現した製品で、細部までこだわった作りとなっています。

どのブランドのライトセーバーが特に人気ですか?

「セイバートリオ」や「ウルトラセイバーズ」などのブランドが特に人気です。それぞれのブランドには独自のデザインや機能があります。

高級ライトセーバーの価格帯はどれくらいですか?

価格帯は幅広く、1万円代から10万円を超えるものまで様々です。しかし、その価格に見合ったクオリティがあるので、価格に見合った満足感を得ることができます。

実際にライトセーバーを自作した猛者を紹介

The Hacksmithチームは、映画「スター・ウォーズ」のライトセイバーを模倣し、約摂氏2,200度のプラズマを用いた世界初の伸縮するライトセイバーを制作した。過去の試みでは高圧電流を流したタングステンチタニウム製のライトセイバーを作成したが、「ただの熱い棒」との評価を受けてました。

ですが今回は、液化石油ガスと酸素を利用し、エネルギー効率を向上させつつ、1m程度まで伸びるプラズマの刃を実現し、刃の色も変更可能とした。しかし、エネルギー源を柄の部分に内蔵することはできず、ポータブル電源を利用している。

まとめ

スター・ウォーズの世界を現実に再現した「本物に近い高級ライトセーバー」は、映画の魅力をそのままに、細部までこだわった作りとなっています。市場には400種類以上のライトセーバーが存在し、特に「セイバートリオ」や「ウルトラセイバーズ」などのブランドが人気です。

これらのライトセーバーは見た目の美しさだけでなく、実用性も兼ね備えており、実際の戦闘シーンの再現も可能です。価格帯は幅広く、1万円代から10万円を超えるものまで様々。しかし、その価格に見合ったクオリティがあるため、一度手にするとその魅力に取り憑かれること間違いなしです。

\ 少年時代のあこがれを大人になって楽しもう /

重要な部分の箇条書き

  • 本物に近い高級ライトセーバーは映画の魅力を再現。
  • 市場には400種類以上のライトセーバーが存在。
  • 「セイバートリオ」や「ウルトラセイバーズ」は特に人気のブランド。
  • ライトセーバーは実用性も高く、実際の戦闘シーンの再現が可能。
  • 価格帯は1万円代から10万円を超えるものまで幅広い。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次