\ 最大10%ポイントアップ! /

Amazonで請求書払いに変更する方法|個人・法人の方は必見

当ページのリンクにはプロモーションが含まれています。

Amazonで商品を購入する際に、請求書払いを希望する方も多いでしょう。特に法人や個人事業主にとって、請求書払いは経費精算に便利です。

しかし、Amazonの通常アカウントでは請求書払いができません。この記事では、Amazonビジネスを活用して請求書払いを行う方法を詳しく説明します。

この記事を書いた人
  • 中小企業でシステム・経理業務
  • Amazonビジネスを5年間利用中
  • LINEWORKS・freee会計と連携し
    業務効率化に成功
  • 業務時間3時間/月改善に成功
よっちん
@blog_lab_
目次

Amazonで請求書払いは出来ません。

まず、Amazonの通常アカウントでは請求書払いが提供されていないことを理解しておきましょう。

個人ユーザーが商品を購入する際には、クレジットカードやデビットカード、コンビニ払いなどの支払い方法しか選べません。

しかし、法人や個人事業主向けの「Amazonビジネス」を利用することで、請求書払いが可能になります。

Amazonアカウントでは請求書作成はサポートされていませんので、Amazonビジネスアカウントの開設をご検討ください。

Amazonビジネスでの請求書払いの設定方法

Amazonで請求書払いをするには、Amazonビジネスというサービスに加入する必要があります。※利用料金は無料

STEP
Amazon Businessサイトでアカウント登録をします

下記URLからAmazonへ進んで登録を行ってください。

また、アカウント登録方法は以下の記事をご参考ください。

>>>Amazonビジネス公式サイトはコチラ

STEP
Amazonビジネスにログインします
あわせて読みたい
Amazonビジネス|法人・個人事業主様向け通販サービス Amazonビジネスは、Amazonの幅広い品揃えや利便性、価値などを、企業の購買活動向上につながるさまざまな機能と組み合わせたサービスです。

登録完了後、再度Amazonビジネスへログインしましょう。

STEP
「ビジネスアカウントの設定」をクリックします

ログイン後、上図の設定画面へ進みます。

STEP
「請求書払いの設定」をクリックします

請求書払いの設定へ進みます。

STEP
請求書払いを選択しましょう

請求書払いの設定画面では請求書発行時に必要な以下の5点の情報を求められるので設定しましょう。

  • 買掛管理者連絡先
  • PDF請求書受信者メールアドレス
  • 請求先
  • 発行形式(注文毎、1ヵ月まとめて等)
  • 請求書の宛名名称
STEP
企業情報を記載すれば完了です。

これで、Amazon Businessアカウントで請求書払いをすることができます。

Amazonビジネスの支払方法を請求書払いにするメリットとは?

ここからは請求書払いに変えるメリットを紹介します。ぜひAmazonビジネスの良いところを知って経理部門の方々を楽させてあげましょう!

メリット1:支払いに関する手続きの効率化

の請求書払いにするメリットは、なんといっても請求作業効率化です。

代引きやコンビニ支払をされているなら、大幅に業務が楽になります。

月に何度も取引が発生する場合、請求作業が都度発生すると、経理面で大きな負担となります。100回買い物すると100回支払いしないといけませんが、請求書なら1回の支払いで済みます

1ヵ月など一定の期間で発生した取引の代金をまとめて確認できる請求書払いでは、経理の効率化という面で大きな意味を持ちます。

\ めんどくさい代引きからさようなら/

メリット2:請求書締日を変更できる様になりました

締め日は会社によってそれぞれ違います

は6つの支払日から締日を変更することが可能です。

請求書の支払いは企業によって違いがあるので、締め日を指定することが出来るAmazonビジネスは煩雑な経理業務の時期を避けたり、自社のニーズに合った支払いが出来るのでとても便利になりました。

設定方法について詳しことは過去記事に記載していますのでそちらも合わせてご参考ください。

メリット3:支払いの効率化と資金繰りのゆとり

請求書払いでは、商品やサービスの受領後に支払い期日までの猶予があります。この期間を資金の運用に活用できるため、一時的にでも手元資金を確保しやすくなります。

よっちん

いきなりお金準備して!って言われるよりも時間的猶予があるから便利です。

請求書発行に関する情報

請求書はメールにて締日の深夜0時頃に届く。

請求書っていつ届くの?

の請求書はメールで届きます。

おおよそ締日の当日の深夜0時にメールが来るので、請求書郵送されて処理を待つ必要もありません

データはPDF形式で届くので、データ保管するのもヨシ、印刷して管理するのもヨシ。

よっちん

締め後にすぐメールで届くから、電話催促する必要もありません。

Amazonビジネスの口コミ・評判

Amazonビジネスを実際に使ってみて思ったのが、インボイス対応もしているしクラウド会計ソフトなら何もしなくても自動的に会計ソフト側と購入情報が同期するのでマジで便利

これがメールアドレス一つで簡単に作れるんだから凄い・・・

https://twitter.com/ringofarmer/status/1711118845065531698?s=20

銀行振り込みのほかに出来るAmazonビジネスのオススメな機能は?

Amazonビジネスに登録すると出来る事
  • コーポレートクレジットカード決済が可能なため、ポイント大量還元
  • 法人割引で通常価格よりも安価
  • 大ロット発注による数量割引が適応
  • 購買管理により、どの部署が購入したか分かるため、納品書の回覧が容易
  • 購買管理機能で購入認証も一括管理
  • 見積書発行で社内備品購入の承認が簡単
  • LINE WORKSと連携し、アプリからの購入や承認が可能になる

コーポレートカードで楽々決済。さらにポイントも貯まる

Amazonビジネスはコーポレートカード決済が可能なので、ポイントが貯まってお得!

コーポレートカードも使えるので経費使ってるだけでもプラスαのポイントがもらえるアマゾンビジネスはお得です。

口座振込していると付加価値は0ですが、ポイント活用すると100円で1ポイント還元とかあるので、毎月数千ポイントも手が届く範囲になります。この差って凄く大きいですよね。

それだけではなく、購入認証するだけで、請求書支払いでコーポレートカード支払いは経理業務側の目線からするととても優秀な機能です。

よっちん
総務業務をしているんですが、この機能のおかげで出金申請依頼もなくなり業務時間改善にもつながりました

Amazonビジネス 購買管理で社内の購入をコントロール

購入管理をすることができる

Amazonビジネスでは利用ユーザーごとに権限を付与することが可能です。

上記のように5000円以上は承認が必要など設定することが可能なので、上司が常に承認しなくても良いので業務削減にも繋がります。

よっちん
私の部署ではゲームカテゴリは購入出来ないなど、仕事に不要な物は購入できないようにしています

LINE WORKS(ラインワークス)とAmazonの連携で購入もスマートに

LINEWORKSとの連動で購入もスマホから簡単に

LINEWORKSとの連動により、簡単に購入することが可能になりました。

優れたBOT機能により、操作がわからない人でもBOTガイダンスで迷わずに購入することが可能です。

よっちん
LINEWORKS連動を使うことによって、Amazonで〇〇買っといて!という購入依頼もなくなりました。

LINE WORKSと連携した便利な購入方法についてはこちらの記事をご参考下さい

あわせて読みたい
LINEWORKSとAmazonビジネスを活用して簡単に購入管理する方法 こんにちは よっちんです。 LINEワークスとは法人向けLINEサービスで、通常のLINEでは出来ない様々な便利機能が備わっています。 中でもAmazonビジネスとの連携は業務...
よっちん
LINE WORKSの導入は社内コミュニケーション向上したりと色々と面白い機能があるのでよかったらこちらの記事も見てください。

Amazonビジネスなら見積書発行など便利な機能が豊富なのでぜひ登録しましょう

に登録すると、カートから簡単に見積書を発行できるようになります。

見積書を発行することによって稟議書などの付随資料も簡単に作成することが出来ますね!

無料でアカウントを作成できて、見積書も発行できることから業務改善に繋がることでしょう。

まとめ Amazonビジネスの請求書発行で業務効率化を目指しましょう

以上がの請求書発行の一覧の流れになります。

今までの代引きがなくなるだけでもAmazonビジネスを導入する価値は十分にありました。

さらには見積書や購買管理などAmazonではできない便利な機能も満載です。

請求書払いは支払い業務が大幅に改善されるので、導入していない会社はぜひ検討をしてみてはいかがでしょうか。

\ Amazonビジネスでもっと便利に /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次