仕事

ノートパソコンをデスクトップ化!メリットや設定方法を解説

悩む人

テレワークが増えて、ノートパソコンを自宅で利用する機会が増えました。

ノートパソコンを長時間使用するのがしんどいです。なにかいい方法はありますか?

このようなお悩みを解決します    

本記事の内容

こんな問題解決します!

  • ノートパソコンが小さすぎて使いづらい
  • ノートパソコンのキーボードが打ちづらい
  • ノートパソコンのモニターが小さすぎて見えない

この記事を書いた人

この記事を書いた人3

Yocchin(@blog_lab_

ブログを初めて1年。ブログのおかげで経理意外のことを学び、社内のシステム担当者になりました。

現在は社内のPC管理業務などを行なっています。

ノートパソコンって小さくて便利なんですが、逆にその小ささが不便だと思った事はありませんか?

ノートパソコンはキーボードが小さくて打ちづらかったりモニターが小さくて見辛くて大変ですよね💦

キーボードが小さかったり画面が小さかったりすると、仕事をする姿勢が悪くなり、生活にまで影響が及んでしまいます

本記事ではノートパソコンをデスクトップ化にする方法についてシステム担当者目線で徹底解説していきます。

ノートパソコンは上手に使うとデスクトップ以上に便利になるので、どうぞ最後までご覧ください!

ちなみにわたしの職場ではデスクトップパソコンを全て廃止にし、ノートパソコンに変えました!

ノートパソコンをデスクトップ化とは?

ノートパソコンをデスクトップパソコンのように利用することです
大型モニターや外付けキーボードを利用することによって快適な仕事環境をサポートできる素晴らしい機能です。

悩む人

デスクトップパソコンを利用しています。
会議の時、資料をプリントして持っていってるので不便です。

わたしの職場でも利用しているパソコンは営業課や取締役以外すべてデスクトップパソコンでした。

管理職には会議の時に発表するように使用頻度が少ない会議専用ノートパソコンが支給されたりとありえない環境でした💦

そこで、パソコンの更新のタイミングで社内のデスクトップを全て廃止し、ノートパソコンへ変更しました

  • 会議の時はノートパソコンを持ち運べるようにし、身軽さを重視
  • 自席の時は大型モニターにノートパソコンを接続し、外付けキーボードやマウスで快適さを重視

ノートパソコンの身軽さとデスクトップPCのカスタマイズの良いところを両立するイメージですね
デスクトップパソコンでは逆のことは不可能ですからノートパソコン一択です笑

よっちん

下図のように会議から帰ったらデスクトップ化でコネクタ接続して使うってイメージですね

ノートパソコンをデスクトップ化するメリットは

大画面モニターで仕事ができる

大型モニターで仕事をする人

ノートパソコンの主流は「A4」サイズ型と呼ばれる15インチサイズです。

21インチサイズのノートパソコンなんて聞いた事ありませんよね。

デスクトップ化を行うことによって、画面の小さいモニターが何インチでも大きくする事が可能になります

ポイント

15インチ→21インチになるだけでも作業スペースは2倍になります。

ノートでは見えづらかった文字が大きく見えるのはもちろんですが、エクセルや別の資料を合わせて見ながら作業をすることにも非常に便利になります

よっちん
最近はクラムシェルモードが主流となっており、ノートパソコンはコンパクトサイズの13インチ等が主流になってきています。

持ち運びしやすいノート、オフィスではクラムシェルモードを使い分けることにより仕事の質が向上します

ノートパソコンがサブモニターに早変わり

ノートパソコンがサブモニターに早変わり

1画面だと最小化しているデータを開いて、また別のデータ表示してと非常に手間ですよね。

データの切替って一日で200回以上無意識に行っているんですよ。(社内調べによる)

画面切替におよそ3秒かかるとしても毎日600秒以上は時間の無駄になってるんですね・・・

ノートパソコン+モニターなら合計2枚のモニターで作業することができるので、画面を切り替える作業が不要ですね。

よっちん
この作業を無駄と理解してくれて設備投資してくれた上司には感謝しています

ノートパソコンのデスクトップ化の為に必要な周辺機器

ノートパソコンをデスクトップ化するために必要な周辺機器は以下の3点です。

  • ディスプレイ
  • キーボード・マウス
  • HDMIケーブル及び映像ケーブル(VGA)

これらがあればデスクトップ化を行うことが出来ます。

これらがあればノートパソコンのデスクトップパソコン化は行えます。

周辺機器はAmazonでも安く取り扱っています。

詳しく知りたい方はデスクトップ化にオススメ周辺機器を紹介していますので、こちらもご参考ください。

ノートパソコンをデスクトップ化をするための設定方法

デスクトップ化するための方法は下記の3ステップです。

順番を追って説明していきますね

  • ノートパソコンとディスプレイを接続
  • ディスプレイの表示方法の設定
  • ノートパソコンを閉じた際の設定変更

ノートパソコンとディスプレイを接続

ノートパソコンとディスプレイを接続しましょう。

ノートパソコンとディスプレイに映像が表示されればOKです。

このままではノートパソコンとディスプレイが複製されて表示されてしまいますのでさらに設定を行います。

ディスプレイの表示方法の設定

さきほどノートパソコンとディスプレイに同じ映像が表示されていました。

その設定を変更しましょう。

「Windowsキー」+「P」を押すと下図のような画面が表示されるので拡張を選択しましょう

するとノートパソコンとディスプレイが別々の画面として表示されるようになりました。

これで2画面で作業が出来るようになりました!

よっちん

ノートパソコンを閉じた際の設定変更

初期設定ではノートパソコンを閉じるとディスプレイの画面も切れてしまいます。

ノートパソコンを閉じた状態でも、ディスプレイが表示され続けるように設定を変更しましょう。

①コントロールパネルを開きます

②ハードウェアとサウンドを選択

③電源オプションを選択

④カバーを閉じたときの動作の選択

⑤何もしないに変更

以上でノートパソコンを閉じたときにも電源が切れなくなります。

これでノートパソコンをデスクトップ化する設定は完了です。

よっちん

ノートパソコンをデスクトップ化するのにオススメ周辺機器

これからはノートパソコンのデスクトップ化するために必要な周辺機器を紹介します。

Amazonで高評価な低価格モニター

Amazonって1万円台で購入できるコスパが良いモニターがたくさんあるのでオススメです。
法人向けサービスのAmazonビジネスに加入すれば数量割引や法人割引などさらにお得に購入できたりとメリットだらけです。
よかったらこちらの記事もご確認ください

Amazonbusinesstoha
Amazonビジネスのメリットは?Amazonとの違いを説明【個人事業主・法人向け】 

2021/9/22    

悩む人amazonビジネスを導入しようと思っているんだけど色々と情報収集したい。 導入することによってメリットとかデメリットってあるの? このようなお悩みを解決します     本記事の内容 この記事を ...

Amazonで高評価な低価格キーボード

キーボードとマウスを拡張して作業効率改善

悩む人

でもノートパソコンのキーボード配列ってバラバラだったり打ちづらかったりしてあまり好きじゃないんです。

デスクトップ化をすることによって外部キーボードを利用できるようになるので気になりませんよ!

よっちん

デスクトップパソコンに慣れている人はフルサイズのキーボードじゃないと違和感がある!というのは当たり前です。

十字キーもコンパクトで操作しずらいしページUPなど削除されているキーも多々あります。

その際にはUSBハブにフルサイズのキーボード・マウスを導入しましょう。 オフィス周りを快適にするために無線タイプを買うとさらにGOODですね

ロジクール ワイヤレスマウス キーボード セット 無線 ワイヤレスコンボ MK275

安くて軽くて撃ちやすいとAmazonで高評価のキーボード。ロジクールの無線USBは最大6個まで1つのUSBで認識できるロジクールUNIFYINGレシーバーでUSBポートを邪魔しません

映像ケーブルで接続する方法

外部出力端子があれば問題ありません!

モニターさえあればいつでもすぐにデスクトップ化する環境が出来ます

ノートパソコンからモニターまでの距離分あれば良いだけなので、ケーブルも最小限の長さでいいのでコストも抑えられるのがGOOD!

HDMIケーブルは音声も外部モニターに出力できるのでオススメ!

VGAケーブルでも大丈夫!昔のパソコンでも安心ですね!

さらに快適になるUSBハブケーブル

悩む人

確かに映像端子で便利になしました!

でもキーボードやマウスなどのUSB端子が増えて、移動時の抜き差しが増えたので手間が増えました💦

色々と配線が増えていくと抜き差しの手間がありますよね。
今回はその抜き差しを快適にするUSBハブを紹介しますね

よっちん

ノートパソコンをデスクトップ化にするにはUSBハブを使用すれば1本のケーブルを本体に抜き刺しするだけで何個もUSBを拡張することができるので移動時の手間も短縮できます

さらにUSB-CハブはHDMIモニターや充電ケーブルも合わせて使用できるのでさらにデスク周りがスッキリしますね!

よっちん

USBハブにはSDカードなどの外部メモリを装着できるモデルなどがありさらに快適に!
USBが少ないノートパソコンの増設用にも活用できますね

悩む人

USBハブでめちゃくちゃ快適になりました!
あと肝心なモニターってどんなものがいいのでしょうか?

モニターの発色度や反応速度などスペックは色々あるんですが、メールやExcelを職場で使うなら特に気にすることはありません。
価格などを考慮して購入するといいですね!

よっちん

モニターの価格はサイズによってもピンキリですので自分の好きなものを選べばOKです

ノートパソコンのデスクトップ化でさらに効率よく仕事を行おう

大型モニターで仕事をする人
悩む人

ノートパソコンってこんなにも便利になるんですね!

デスクトップを使っていたときと同じ操作性で自席で作業する事ができました!

よかったですね!
デスクトップの頃より携帯性がありさらに便利になりますよね。

よっちん

ノートパソコンだけでは業務効率が良くなることはありません。

しかし、優れた拡張性により、利便さが倍増しUSBハブを使用することによりデメリットを完全に消し去ることができました。

会議や出張時にはそのままノートパソコンを持っていけばいいだけなので、操作性が変わることもありません。

この2in1スタイルで仕事の効率性はグッと向上しますよね!

御社のパソコンもノートパソコンをデスクトップ化に是非とも検討してみてはいかがでしょうか?

よっちん

当ブログでは業務効率化として様々な実体験の取組みについて紹介しています。

よろしければこちらの記事もご覧いただければうれしく思います♪

あわせて読みたい
あわせて読みたい

-仕事